町家暮らしや異文化交流ができる京都のシェアハウス5選

他の住人と同じ家で共同生活を送るシェアハウスは、近年、日本でも広がりを見せています。そんなシェアハウスは京都にも数多くあり、人気を集めているようです。

この記事では、京都でシェアハウスに住むメリットやシェアハウスとしても人気のADDressの家について紹介します。

京都で人気のシェアハウスはどこ?ADDressの家を紹介

京都でシェアハウスに滞在するなら、費用が安くておしゃれな家を利用できるADDressがおすすめです。

ADDressの定額住み放題サービスは、月額4.4万円(税込)~で、全国220ヶ所以上(2021年12月)の好きな家に滞在できます。敷金・礼金、保証金などの初期費用はかかりません。そのため、費用を抑えてシェアハウスに住めるのです。

ADDressの家は、複数の会員が同時期に滞在するシェアハウスです。20代から高齢者まで、幅広い年代の方が男女分け隔てなく利用しています。

ここからは、京都にあるADDressの家から、特に人気な家を紹介します。おしゃれな一軒家や外国人との交流を楽しめる家など、さまざまなシェアハウスがあるので、ぜひ参考にしてください。

本に囲まれた暮らしができる京都七条通A邸

京都七条通A邸
「おしゃれなシェアハウス生活を楽しみたい」という方は、京都駅から徒歩圏内にある京都七条通A邸がおすすめです。

京都七条通A邸は、ライフスタイルホテル「TUNE STAY KYOTO」と提携したADDressの家です。エントランスに入ると大階段と2,000冊を超える本があり、滞在中はいくらでも本に囲まれた生活を送ることができます。

そんな本棚に囲まれた大階段エリアは、夜にはなんとシアターに変身。毎晩、スタッフが厳選したショートフィルムの上映会と感想交流会が行われています。

さらに、クラフトジンを味わえるバーや24時間利用できるコワーキングスペースなど、共有スペースがおしゃれで充実しているのが魅力です。共用キッチンスペースは24時間利用でき、共用バスルーム(予約制)やコインランドリーなど、生活に必要な設備も揃っています。

京都七条通A邸は、京都駅中央口から徒歩5分。京都観光の拠点として最適なエリアでありながら、周辺はお寺や公園のある落ち着いた雰囲気です。徒歩圏内にスーパーやコンビニもあるため日々の自炊がしやすく、暮らしやすい環境です。

レトロな町並みに囲まれた京都西陣B邸

京都西陣B邸
「京都でおしゃれな一軒家に暮らしてみたい」という方には、京都西陣B邸がおすすめです。京都西陣B邸は、横浜の家具屋「STANDARD TRADE」の協力を得てライトオークの家具で作り上げられた、シンプルでおしゃれな空間の一軒家です。

ゲストハウス「KéFU stay & lounge(ケフ ステイ アンド ラウンジ)」との提携物件でもあるため、宿のスタッフやゲストと気兼ねなく会話し、京都暮らしの情報を共有できます。

京都西陣B邸は、京都の北東部、伝統工芸西陣織りで有名な地域にあります。西陣と呼ばれるこの地域には、多くの職人の町が暮らし、ものづくりの文化を育みながら発展してきました。周辺は、一本路地に入ると都会の喧騒から離れた静かなエリア。歴史と情緒を感じる環境でゆったりとした時を過ごすことができます。

宿のすぐそばには土壁が映える雨宝院や、大正・昭和の趣を色濃く残した船岡温泉、和製マジョリカタイル全面張りの店内で美味しい珈琲が楽しめるカフェ「さらさ西陣」など、エリアにはみどころが多く点在しています。金閣寺や北野天満宮、二条城へ訪れるのにも便利な立地です。

国際交流も楽しめる京都河原町A邸

京都河原町A邸
京都河原町A邸は、男女や国籍問わず、さまざまな人との交流を楽しみたい方におすすめです。京都の繁華街である四条河原町近くにあり、京阪・阪急・地下鉄・バスいずれにもアクセスしやすい場所です。外国人旅行者も集まりやすい観光地の中心にあるため、国際交流を楽しめることも。

京都河原町A邸はカフェ・バー・ダイニングを併設したホステル「Len Kyoto Kawaramachi」との提携物件です。繁華街からはほんの少し外れているため、家の周辺は落ち着いた雰囲気。鴨川までは徒歩1分、徒歩圏内にスーパーや銭湯などもあり、京都らしい生活を楽しめます。

1階のラウンジには旅行客や地元民が集まって思い思いの時間を楽しみ、2階の共有スペースはシェアキッチンがあるほか、コワーキングスペースとしても利用可能。料理や仕事が楽しくなるおしゃれな教養スペースは、出発までいつでも利用できます。

清水寺や祇園などの有名観光スポットまでは徒歩圏内。京都の繁華街にほど近い一方で鴨川や有名寺社仏閣までもアクセスしやすいため、何をするにも便利です。

古民家での暮らしを体験できる京都九条A邸

京都九条A邸
「アクセスは重視したいけれど、住居自体は静かで落ち着いた一軒家に暮らしたい」という40代や50代、高齢者の方におすすめなのが、京都九条A邸です。

京都九条A邸は、京都駅から徒歩圏内ながらも静かな住宅街にある、築約100年の京町家をフルリノベーションした大型古民家の物件です。落ち着きのある和室の居間と小さな坪庭で、和の雰囲気を味わえます。

京都駅から徒歩15分程度、地下鉄九条駅から徒歩5分程度、とアクセスの良い立地にあるため、ほとんどの観光地にも訪れやすく、京都観光の拠点として活用するのも良いでしょう。

京都九条A邸の隣には、廃業した銭湯をリノベーションしたコミュニティ&レンタルスペース「九条湯」があります。ADDressの利用者は、無料でコワーキングスペースとして利用できます。

京町家暮らしができる京都聖護院A邸

京都聖護院A邸京都聖護院A邸は、井伊直弼の京都藩邸の跡地にあるゲストハウス「月と」との提携物件です。家には約1万冊に近い古書があり、明治時代には旅籠として建ち、宿坊としても活用されていたと聞きます。

古くより多くの芸術家や文化人が暮らしてきた京町家でありながら、和洋折衷、新旧共同であることが特徴。家主の先祖は谷崎潤一郎や池田満寿夫、草間彌生など、多くの芸術家や文化人と交流を深めていました。そして、現家主も出版でファッション誌を中心に多くのセレブティを取材してきた経歴から、家の中もユニークなしつらえになったそう。

京都市が認定する「京都を彩る建物・庭園」として選定され、今後は認定される予定です。オフィステーブルのコワーキングスペースや共同のリビング、ダイニングもあります。信楽焼の風呂釜に「ゲゲゲの鬼太郎」の「目玉オヤジ」になった気分で浸かってみてください。

京都聖護院A邸は、京都駅からバスで約20分。京都大学や同志社大学など、大学が多いアカデミックエリアと言われる「京都左京区」にあります。周辺は閑静なエリアで、現在も政財界や文化界、芸能界、多くのセレブティの邸宅が近所にあります。

京都でシェアハウスに住むメリットは?

ここからは、京都でシェアハウスに住むメリットについてみていきましょう。

初期費用を安く抑えられる

シェアハウスは1つの家を複数人で共有するため、同じ京都エリアにある周辺の相場に比べると、家賃が安くなる傾向にあります。

また、敷金・礼金も必要がなく、保証金(デポジット)を数万円払うのみというのが一般的です。さらにシェアハウスの共有スペースには家具や家電が揃っているため、初期費用を大幅に抑えて入居することができます。

一人暮らしでも安心感がある

京都で初めて一人暮らしを始めるという方でも、シェアハウスであれば常に誰かが側にいてくれるという安心感があります。一人暮らしならではの寂しさを感じずに生活できるだけではなく、防犯面でも心強いでしょう。

おしゃれな家や古民家に住める

京都のシェアハウスは、入居者を集めやすいようおしゃれにデザインされた家が多くあります。

一人暮らしではなかなか住むことのできない広い共有スペースのある家や、洗練されたおしゃれなデザインの一軒家に住むことができるのは、シェアハウスに住む大きなメリットです。

外国人との国際交流もできる

京都は有名な観光地であり、外国人もシェアハウスに集まりやすい傾向にあります。複数人で共同生活をするシェアハウスでは、共有スペースで一緒にご飯を食べたり、パーティーを開催したりと外国人住人との交流も楽しむことができます。

外国人と一緒に暮らすことで、国際交流を楽しみながら外国語を学ぶこともできます。

40代・50代・高齢者も暮らしやすい

シェアハウスの中には年齢制限のあるところもありますが、最近では40代や50代、高齢者も暮らすことができるシェアハウスもあります。

京都は風情のある趣のある家が多いため、若い世代だけでなく40代以上の世代にも人気があり、のびのびと落ち着いた生活を送ることにつながります。

京都のシェアハウスはADDressの家がおすすめ

住人同士のコミュニケーションが楽しめるシェアハウスは、家賃や初期費用を抑えられる、一人暮らしでも安心して生活できる、などのメリットがあります。

さまざまな年代の方が集まる観光地として人気の京都には、おしゃれな一軒家はもちろん、外国人との交流ができるシェハウスや40代や50代、高齢者でも落ち着いて暮らすことができるシェアハウスもあり、自分にあったシェアハウス暮らしを始めやすいでしょう。

ADDressの家は初期費用0円、月額4.4万円(税込)~でスタートできるシェアハウスで、京都にも多数の家があります。今回紹介したADDressの家だけではなく、京都にある家の情報はすべて会員サイトでご確認いただけます。メール会員は登録無料なので、気になる方はぜひADDressに登録してみてはいかがでしょうか。

▼ADDressLifeにご興味のある方はこちらまで▼
https://register.address.love/
メール登録でADDressの家の詳細情報をチェックできます。 また、イベント情報などをお届けしています。

▼無料の会員登録で全国の家情報を確認できます▼
https://register.address.love/