ゆっくり過ごしたい観光地はADDressの滞在で楽しむ

全国200か所以上に家があるADDress。

いつかは行ってみたいスポットや何度も訪れたい観光地にも家があり、滞在型でゆっくり楽しむこともできます。

月額4.4万円で全国住み放題のADDressは、観光地に行く足掛かりとしたり、人気の観光地に点在する家をホッピングしながら長期滞在したりすることも可能。

キッチンを使って自炊して費用を抑えたり、会員や家守との交流で穴場スポットやおすすめのイベントを教えてもらえたりするのもADDressの特徴です。

今回は特に人気のある観光スポットとその周辺のADDressの家を、北から順に沖縄までご紹介します。

■北海道:富良野 一度は行ってみたい、富良野の広大なラベンダー園

北海道の真ん中に位置する富良野近辺は、広々とした斜面一面に広がるカラフルな花畑の風景で知られます。その一つ、ファーム富田の広い敷地はカートで移動でき、何枚も写真を撮りたくなる華やかさです。

他にも牧場やチーズ工房やワイン工場、メロンソフトクリームなどフレッシュな味が楽しめます。

お買い物には森の中にログハウスが立ち並ぶニングルテラスを訪れてみてください。

映画やドラマが好きな方ならロケ地巡りがおすすめ。脚本家の倉本聰が舞台とした「ふらの三部作」の「北の国から」や「優しい時間」「風のガーデン」のロケ地のほか、木村拓哉主演の「華麗なる一族」もこの富良野で撮影されています。

木の温もりが感じられる富良野A邸

富良野にあるADDress富良野A邸は「ホステルトマール」との提携拠点です。

旭川空港からバスで1時間ほど、「十字街バス停」を降りてすぐ。富良野駅からは徒歩4分と、アクセスの良さは抜群です。

北海道特有のトドマツを使用した建築で、お部屋には木の温もりが感じられます。

スタッフの半分以上が富良野出身で周辺について詳しいので、散策する際はぜひ聞いてみてください。

<富良野A邸の口コミ>・富良野スキー場にちかく、エントランスには、スキー用具置き場などがあり便利です。・個室は広さもあり、テーブルや電源の位置、服をかけておく場所も十分にあり、とても使いやすかったです。音も気にならずリラックスして過ごすことができました。・お部屋は清潔、快適で、フロントの方や他のスタッフの方とも気軽にお話でき、海外の方もいらっしゃったり、久しぶりに国際的な雰囲気を楽しむこともできました。

■長野県:軽井沢 夏の避暑地の定番。高原の清冽な空気と温泉、アウトレットショッピングモールも楽しめる

東京から新幹線で約1時間。車やバスなら2〜3時間という都心から身近な距離で自然豊かな環境が楽しめる軽井沢は、避暑地や別荘地として人気があります。

見どころのある建物として、由緒あるクラシックホテルの万平ホテルや、自然と融合した石の教会(内村鑑三記念堂)、結婚式で人気の軽井沢高原教会などもあります。

ショッピングが好きな方には軽井沢駅すぐの広大な「軽井沢プリンスショッピングプラザ」へ。別荘族と呼ばれる富裕層も御用達の高級グルメ店も点在。

軽井沢は自然から建物、ショッピングやグルメまで長期滞在が楽しめるエリアです。

いくつもの観光スポットに徒歩圏内で行ける軽井沢A邸

軽井沢A邸は人気の星野リゾートが運営するショッピング&グルメモール「ハルニレテラス」まで徒歩5分。

他にも、石の教会まで徒歩10分程度、トンボの湯温泉まで徒歩15分程度で行ける近さ。

まさに別荘滞在気分を味わえる家です。

自然が好きな方は、小川のせせらぎを聞きながら散策したり、山に出かけて野鳥の声に耳を傾けたり。自然の中で過ごす気持ちよさを味わえます。

軽井沢A邸は山荘のような建物で4部屋あり、広いダイニングでは滞在者との交流も可能。軽井沢周辺のおすすめスポットなどを情報交換するのもよいですね。

<軽井沢A邸の口コミ>・立地は申し分ありません。星野リゾートまで徒歩ですしセブンイレブンもすぐそばです。駅からも徒歩で充分無理なく行けます。お部屋も広く、使いやすいです。・1階のダイニングは広々しており快適ですし、個室はスペースもあり、宿泊した部屋からは少し紅葉しかけた木々を見ることができ、リラックスすることができました!!・道から奥にはいったところなので、とっても静かです。夜も気持ちよく眠れました。古いおうちですが、とっても清潔に保たれています。朝は2つの窓から気持ちよい日が差し込んできます。共有のダイニングスペースも広々していて清掃が行き届いていました。

■京都府:数々の神社仏閣に歴史ある街並み。四季折々の風景があり、何度でも訪ねたい場所

何度訪れても発見や見どころがある京都。17の世界文化遺産があり、国内だけではなく海外の観光客からも人気の街です。

歴史を感じさせる石畳や街並みも風情があり、朝と夜で印象が変わります。運が良ければ舞妓さんの姿を見かけることも。

京都の台所と言えば錦市場。活気のある市場では食べ歩きやお土産探しが楽しめます。

歴史、四季折々の風景、タイムスリップしたような街並み、グルメ。楽しさが尽きることのない京都です。

京都エリアにはADDressの家が17か所。家同士をホッピングしながら観光を楽しむことも

(☆がADDressの家です。京都市内には15か所あります)

京都のADDressの家はゲストハウス連携も多く、築100年以上の町屋をリノベーションした家からモダンな建物まで、さまざまなスタイルのお部屋での滞在を楽しめます。

徒歩やバス圏内で気軽に移動できる距離に家が点在しているため、観光スポット近くの家に滞在し、じっくりと楽しむのもおすすめ。

バリエーション豊かな京都の家をいくつかご紹介します。

京都新町通りA邸

京都新町通りA邸は、祇園祭りの際に目の前に山鉾が建てられ、お祭りの高揚感を肌で味わえる絶好のロケーションにあります。京都観光の中心となる四条烏丸駅まで徒歩6分の便利な場所にあり、観光地へのアクセスは抜群。

くつろげると評判のラウンジでは、旅の本を取り揃えている本棚からお気に入りの本を選んだり、錦市場で買った食材をキッチンで調理したり、ゆっくりとした時間を楽しめます。

<京都新町通A邸の口コミ>・共有スペースは広く明るく開放的で、首をもたげた巨大な猫のオブジェが常に見守っています。コーヒーやお茶などが飲み放題。・セルフクロークで荷物を預けて京都観光等できるので便利です。

京都聖護院B邸

ゲストハウス「和楽庵」と連携した京都聖護院B邸は平安神宮の近くにあり、築100年の町家を改修したノスタルジックなゲストハウスです。町家ならではの坪庭もあり、ゆったりと流れる時間の中で、タイムスリップしたようなひとときを過ごせます。

付近の岡崎エリアには、平安神宮、南禅寺、哲学の道などの観光スポットがあります。近くの鴨川や岡崎公園はお散歩にぴったり。

<京都聖護院B邸の口コミ>・建物が築100年以上の町家で、奥に長い作りをしており 京都に来た! という感じを味わえました・オーナーさんやスタッフさんも気さくで優しく、2泊2日の滞在を気持ちよく過ごすことができました。近所のたこ焼き屋「蛸安」さん、とても美味しいのでおすすめです。

京都西陣B邸

西陣を舞台にした京都市まちづくりプロジェクト「つぎにし」の中核拠点としても話題のゲストハウス「KéFU stay & lounge(ケフ ステイ アンド ラウンジ)」とのADDress提携拠点です。


木目の美しいライトオークの家具を使用した、シンプルで上質な空間。ゆったりとしたソファでくつろげるラウンジや、客室では落ち着いた家具とシモンズ社製のマットレスがゲストの疲れた体を癒してくれます。


「西陣」のエリアの由来は応仁の乱でこの土地に西軍が陣地を構えたこと。

一本路地に入れば、都会の喧騒から離れる静けさがあり、歴史と情緒を感じられるゆったりとした空気が流れています。江戸時代以前からの町割が守られ、町家や史跡など、風情のある場所や建物が数多く残る場所です。

<京都新町通A邸の口コミ>・キッチンに置いてあるフリーのコーヒーは、自分で豆を挽くができるので、飲むだけでなくコーヒーを淹れる楽しさまで体験できました。清掃も行き届いていましたし、スタッフさんも優しく、カフェラウンジの壁面地図を見ながらどこに行こうか迷っていると話しかけてくださり、おすすめのスポットを教えてくれました。・金閣寺〜仁和寺〜広沢池〜渡月橋までのウォーキング、自転車を借りて洛北の実相院や岩倉具視幽棲旧宅まで足を伸ばしたりと、京都の秋も満喫できました。

■広島県:尾道:映画の撮影場所としても有名。ノスタルジックな街並み

2015年に日本遺産に認定された尾道は尾道三山と尾道水道に囲まれたコンパクトな都市。

山の斜面に寺社や家々が建ち並んでいます。その間を縫うような坂道を歩いていると、突然眼下に海が一望できる景色があらわれたり、レトロな街並みにタイムスリップしたような感覚を覚えたり。

その景観の魅力から数々の映画のロケ地ともなりました。


アクティブ派にはしまなみ海道のサイクリングもおすすめ。瀬戸内海の島々を回るルートで、海沿いを気持ちよく走れます。

尾道駅から徒歩圏内に4か所。海のすぐそばから山の中腹までさまざまなロケーションに位置するADDressの家

JR尾道駅から徒歩圏内に位置するADDressの家は4件。港に面した大きな窓から波の音が聞こえるA邸、「千光寺」からほど近くの山の中腹から海が見渡せるB邸、古民家を再生した交流拠点「ヤドカーリ」と連携したC邸、尾道の歓楽街、新開地区に位置するゲストハウスのD邸。

複数の家を訪れることで、箱庭のようにコンパクトな尾道のさまざまな表情が見えてきます。

その一部、A邸をピックアップしてご紹介します。

■尾道A邸

港のすぐそばにあり、細く続く階段を上がると広々とした吹抜け空間と木製の窓から一望できる尾道水道や漁師町の風景が広がります。

早朝は漁船のエンジン音やウミネコのさえずりが聞こえてきます。1階に2部屋、2階に1部屋あり、キッチンとダイニングが共有スペースです。

<尾道A邸の口コミ>・2階の窓からの景色が最高。夕焼けも最高です。尾道の飲み屋街に近いエリアなので面白いお店にたくさんいけました。・目の前が海で、ダイニングから船が行き来する海を眺められてロケーション最高でした。・お風呂もすごくオシャレでセレブ感を味わえました。洗面、浴室、トイレ、冷蔵庫など2つずつあるのも便利でした。ロフトに畳と枕があって、お昼寝もできて快適でした。

■沖縄:人気の沖縄で南国リゾート気分を満喫

美しい海や豊かな自然で大人気の沖縄。美ら海水族館など家族連れにも人気なスポットがあり、夏の観光シーズンは多くの観光客で賑わいます。

ダイビングやシュノーケリングなどのマリンスポーツが楽しめることはもちろん、古宇利島に向かうドライブルートでの絶景スポットなど、眺めるだけでも心が晴れやかになるような景色に溢れています。

沖縄そばやチャンプルーなど、沖縄の郷土料理を味わうのも楽しみのひとつです。

沖縄に11か所。ゲストハウスからホテル連携、一軒家まで。さまざまなスタイルの滞在を楽しめる

那覇から北上して名護や本部まで、11ヶ所に家が点在しています。

海沿いの家もゲストハウスも、気分で滞在先を選べます。

今回はリゾート気分を満喫できる名護A邸をご紹介します。

■名護A邸

沖縄県名護市の市街地から車で10分ほどの住宅エリアにある沖縄名護A邸。

大きなウッドデッキと丸みを帯びた白い外観が目印のかわいらしい家です。

個室にはボルダリングのホールドが設置されていて、ユニークな内装が遊び心をくすぐります。

リゾート気分を満喫できる家です。

<名護A邸の口コミ>
・木と塗壁のおしゃれなお家で、アイランドキッチン、中庭にハンモック、テラスもあってびっくりしました。個室に机はありませんが、ダイニングテーブルのほかに、キッチン横にデスクと椅子があるので共有スペースで仕事できました。・いろいろな人が出入りするので、交流を楽しみたい方にはうってつけの宿です。・様々な繋がり、家の中も和気藹々とした雰囲気で過ごしやすい空間を提供してくださいました。

北海道から沖縄まで、観光地にもADDressの家はあります。

ホッピングや長期滞在で楽しめるADDressで、「まだ行ったことのない場所」「もう一度行きたいあの場所」を訪れてみませんか?

▼ADDressLifeにご興味のある方はこちらまで▼

https://sites.google.com/address.love/event

随時説明会も開いています。

この記事を書いた人

高石典子

2020年8月よりADDress会員。月の半分はADDressの家を巡り、半分は自宅で過ごす。中学・大学生の2人の子の母。フルリモートで仕事をしており、母親業もリモート化できるのではと実験中。仕事はキャリアカウンセラー&ライター。喫茶店での読書と銭湯後の一杯が至福のひととき。得意技は「ポジティブ変換」。