週末移住にはどんなメリットがある?田舎暮らしを始めよう

暮らし方が多様化する現代、都会で働きながら週末だけ田舎暮らしが体験できる「週末移住」が注目を集めています。

そこで今回は、週末移住のメリットや楽しみ方について紹介していきます。

目次

  1. 週末移住とは
  2. 週末移住のメリット
  3. 週末移住の楽しみ方
  4. 週末移住をはじめる場合の注意点
  5. 週末移住は定額全国住み放題のADDressで始めよう!

週末移住とは

週末移住とは、週末や休日を利用して、普段生活している場所とは違う地域に移住することを指す言葉です。

平日は都会で働き、週末や休日の間だけ田舎で暮らすというのが一般的で、「二地域居住」や「デュアルライフ」という言葉で表されることもあり、地域活性化を目的として国土交通省が推奨する暮らし方のひとつとなっています。

週末移住は単なる旅行とは異なり、特定の地域に生活拠点を構えることが前提となっています。

週末移住のメリット

週末移住のメリット

続いては、週末移住のメリットについて紹介していきます。

オンオフの切り替えができる

普段生活している場所と異なる地域で週末を過ごすことで、仕事のことを忘れてリフレッシュすることができます。平日は都会で働き、週末や休日は田舎で過ごすなど、生活拠点を2つ持つことで、オンオフの切り替えがスムーズにできるようになるでしょう。

子育てにいい

都会で暮らしながらも、「子供に田舎暮らしを体験させたい」「自然の中で子育てがしたい」と考えているお父さん、お母さんも多いのではないでしょうか。

週末移住は子育て世代にもおすすめしたい暮らし方の1つです。

週末移住なら、転職することなく田舎暮らしや自然遊びを体験させることができます。さらに、学校での友人だけでなく、週末移住先の友人とも一緒に遊ぶことで、豊かな人間関係を形成することができるでしょう。

将来的な移住がしやすい

定年退職後は田舎に移住したいと考えている方にとっても、週末移住はメリットがあります。田舎で暮らしたいという希望はあるものの、具体的に移住すればいいのか分からず悩んでしまうという方もいらっしゃるでしょう。

週末移住なら軽い気持ちでスタートできるため、さまざまな地域の魅力を知りながら、将来的な移住先を決めるのも良いでしょう。

深く地域に関わることができる

主な居住地とは異なる場所に生活拠点を構える週末移住なら、旅行で訪れるよりも深く地域に関わることができます。

都会生まれの方でも、週末移住を行うことで「もう一つのふるさと」を手に入れたような体験ができるでしょう。

新しい趣味や目標が見つかることもある

週末移住を始めることで、都会では見つけられなかった趣味が見つかることもあります。

また、農業や林業の担い手として活躍するなど、本格的な移住に向けて新たな目標が見つかることもあるでしょう。

都会で暮らしているだけは見つからない生き方や暮らし方が見つかるのも、週末移住のメリットです。

週末移住の楽しみ方

週末移住の楽しみ方

続いては、週末移住の楽しみ方について例をあげて紹介します。

農業を楽しむ

都会ではなかなか難しい農業ですが、週末移住で農業を楽しんでいる方も多くいます。地域の農家から農業のノウハウが学べるので、将来的に就農を考えている方にもおすすめです。

週末移住で農業を楽しむことができるだけでなく、都会ではなかなか味わえない採れたての野菜などを食べることができるでしょう。

自治体によっては、週末移住者と農家をマッチングさせる活動を行っていることもありますので、ぜひ調べてみてください。

自然を楽しむ

ご家族で週末移住を行うなら、自然を楽しむアクティビティもおすすめです。
魚釣りやスキー、トレッキングや天体観測など、自然の多い田舎でしか楽しめないアクティビティはたくさんあります。

都会にある映画館やショッピングセンターなどの娯楽施設で過ごす休日も良いですが、自然を楽しみながらゆったりと過ごす休日も良いのではないでしょうか。

地域のイベントを楽しむ

イベントの開催時期に合わせて週末移住を楽しむ方もいます。お祭りなどの実行委員会で働くことで、地域活性化にも貢献できるでしょう。

将来その地域に移住するつもりであれば、地域のイベントを楽しみながら人脈を広げておくことも大切です。

地域の人々との交流を楽しむ

都会での人間関係に疲れているという方も多いのではないでしょうか。

田舎ならではの地域ぐるみの交流を楽しみたいという方にも、週末移住はおすすめです。普段触れ合うことのない地域の人々との交流は、仕事の疲れも癒してくれるでしょう。

地元の人から農業や林業などを学ぶことで、将来移住したときのスキルを身に着けることもできます。

副業を楽しむ

都会で働きながら、週末移住で副業をしているという方もいらっしゃいます。

地域によっては、地域の魅力をインターネットで発信する活動や地元小売店の接客手伝い、農産物の収穫手伝いなど、さまざまな副業が募集されています。

人口減少が進んでいる地域では、「週に1日でも誰かが手伝ってくれたらありがたい」という場所がたくさんあります。週末移住で副業を行えば、地域貢献につながるだけでなく、副収入を得ることもできて一石二鳥です。

週末移住をはじめる場合の注意点

週末移住をはじめる場合の注意点

メリットが多く、楽しみ方も多岐にわたる週末移住ですが、実際にはじめるにあたって注意点もいくつか存在します。

費用がかかる

週末移住をはじめるためには、普段生活している場所ではない地域に生活拠点を持つ必要があります。

敷金や礼金、家具や家電などの購入費用といった初期費用もかかりますし、家賃や水道光熱費などの維持費も2ヶ所分必要になります。

また、拠点間を往来するための交通費も毎週かかるでしょう。どの地域に週末移住するか、どんな家を借りる(買う)のかは予算に合わせてしっかり考えましょう。

時間がかかる

週末移住を始めるには、ある程度の時間が必要です。

移住先を決めて、生活拠点を整えるためにも時間がかかります。また、毎週移動するのであれば、移動時間も負担になってくるでしょう。

仕事やお子様の学校との両立を考えて、移動に無理のない地域に生活拠点を構えることが必要となります。

週末移住は定額全国住み放題のADDressで始めよう!

週末移住を体験するなら、定額全国住み放題のADDressをぜひご活用下さい。
ADDressでは、ADDressが日本各地で運営する家に定額でお住まいいただけるサービスを提供しています。

月額費用には、電気代、ガス代、水道代がすべて含まれており、敷金や礼金も必要ありません。初期費用なしで、月額費用は4.4万円(税込)~となっています。
また、Wi-Fi環境や家具家電、アメニティも完備しているので、旅行と同じようにスーツケース1つでの移住体験が可能です。

さらに、同伴者も無料で滞在可能となっています。ご契約者様が同伴される場合には、二親等以内のご家族や固定のパートナーが滞在する場合の追加費用はかかりません。

ご家族で田舎暮らしを体験してみたいという方もご活用ください。

ADDressが運営する家は、全国各地にあるので、どの地域に拠点を構えるか迷っている方や、さまざまな土地の魅力に触れたい方にもぴったりです。

家ごとに個性豊かな家守(やもり)が担当についており、移住に役立つローカルな情報をご提供いたします。

ご自身が居住されている場所から近い地域への週末移住をお考えの方は、ぜひ会員サイトをご覧ください。

会員サイトにご登録いただければ、全国にある家の詳細をご確認いただけます。会員登録は無料となっておりますので、ぜひお気軽にご登録ください。

ADDress【公式】定額住み放題 多拠点生活プラットフォーム