ADDress部活通信#20

どうも!ADDressを利用して全国をホッピングしていたことで、25年ぶりに祖母と再会することができたADDressコミュニティ担当の宮原です。

ADDressでは、共通の趣味仲間が繋がるコミュニティ活動「部活」が2020年11月よりスタートしました。新規発足エントリーも続々寄せられております。
「部活」を始めた会員・家守の活動について、定期的に告知をするべく毎月1回、『部活通信』を配信しています。

新しく立ち上がった部活

1)建築DIY部画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 288360652_2396707440468763_2285886314492912252_n-1.jpeg●部活概要
ADDress会員や家守さんで、ご自身でお家を直したり改修したり、DIY作業をしてる方がいらっしゃることを知りました。

発起人である本谷由香は建築士でもあり、空き家の再活用を提案しながら、茨城県水戸市にあるデザイナー学院にてDIYの授業をしています。
たまたま、本谷がADDressの家守コミュニティ内のコメントにDIY部を作りたい!と投稿したところ、すぐに静岡の家守さんが参加表明してくださり、またお知り合いの家守さんたちに声掛けしたら部員が一気に集まって、あっという間に建築DIY部が設立されました!

建築という家を場として、実際にリアルでDIY作業を一緒にやったり、「こんな事例があるよ!こんなDIYしたよ!使いやすい工具あったよ!」など、情報共有したりするための部活になります。

●活動内容
「家を自分で直したり、住みやすくしてみたい!」
「DIYとかしてみたいけど、知識や経験がない😩💦」
「一人では作業しにくいから、人手が欲しい🥺」
「DIYしたいけど、やれる場所や工具がない💦」

そんな想いがある方々と一緒に、DIYをする場所を提供する家守さんがいたり、DIYをやってみたいけど場所がない会員さんがリアルに繋がって、”お互いのやりたいを一緒に創り上げていく”ことが主となる部活動になります。

<具体的活動>
自主的にワークショップを立ち上げ、建築のDIY作業の場を提供したり、参加者は作業体験をしていきます。

<事例や情報共有>
実際にやったDIY作業を部活内で投稿したり、作業のやり方を教えあったりなど、Facebookグループ内で会話していきます。

建築DIY部発起人 本谷さん(ADDress水戸B邸家守)
「こんにちは!
ADDress建築DIY部を立ち上げましたモトヤと申します。
ADDress水戸B邸の家守もしています。

私は、茨城県水戸市で建築士をしながら、空き家の再活用の事例としてシェアハウスを運営しています。
建築士といっても、設計はあまりせず、大工さんと一緒に工事したり、空き家の片付けなどをしています。
水戸B邸も空き家だったので、小さな範囲で建築DIY作業をしています。
他の家守さんたちも、自分で建物を直したり改修したりしてる方もいらっしゃるし、建築DIYを通して会員さんや家守さん同士の繋がりが新たにできたらと思っていましたら、早速部員の方が水戸B邸に来てくださることになり嬉しく感じています。

部員の方々にも会いに行きたいので、各々ワークショップ期間を投稿して、部員同士がリアルで会う機会を少しでも増やしたりしてほしいと思います。
この部活が、同じ思いを持つ方のご縁や技術交換、スキルアップに少しでも立てばと思います。」

2)Web3部画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 287073084_3156521304615120_7222695596544214445_n.jpeg●部活概要
Web3やNFT、DAOなどに関心がある人が集まって、意見交換やADDress×Web3で何ができるかを考えて実行していきます。
全員で意思決定をしながら運営する、DAO型のADDress邸であるDAO邸の設立も目指します。

●活動内容
・Web3に興味がある人の意見交換会
・Web3勉強会
・DAO邸設立プロジェクト

Web3部発起人 宮原(ADDressスタッフ)
「こんにちは!
Web3部発起人の宮原です。

ビックウェーブであるWeb3について興味を持ち色々と学習する中で、実際に手を動かさないと分からん!と思っていたところ、友人の会員さんがすでにWeb3の活動をしている会員さんを繋げてくれて、Web3部の立ち上げに至りました。

Web3部はADDressの中のWeb3のラボ的な位置付けで、定期的な勉強会やミートアップをしていきたいと考えています。
興味がある方は、ぜひご参加ください!」

3)発酵部画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 287513827_1269996200427652_6123927283586455711_n-1.jpg●部活概要
旅しながらでも楽しめる発酵の魅力を探る

●活動内容
・2ヶ月くらいのペースで発酵のワークショップ開催
・旅先発酵グルメのシェア
・お手軽発酵レシピシェア
・数ヶ月に一度発酵ごはん会の開催

発酵部発起人 村島さん(ADDress会員)
「私自身発酵が大好きで、お会いする方々にお話しした時に、発酵部あれば面白そう!と言っていただき、発酵部を立ち上げました☺️

ADDressライフをしていると、楽しい時間が多くて食べ過ぎちゃったり、あまり食に気をつけるのが難しいときが多いかと思います。
手頃に手軽にをモットーにし、ADDress発酵ライフを一緒に楽しみたいです✨

今後の計画としては、発酵ワークショップや旅先の発酵グルメ、レシピなどなど取り組んでいきます!
興味あるけど難しそう・・って方もお待ちしてます!ぜひ一緒に楽しみましょう☺️」

活動中の部活一覧

新しく立ち上がった部活以外にも、「カレー部」「サウナ部」「山と〇〇部」「日本酒部」「エクストリームワーケーション部」「ゆうき農業部」「星空部」「ツーリング部」「おつまみ開発部」「珈琲部」「みんなのエベレスト部」「家守代行部」「おしごと部」「リトリート部」「ご朱印部」「モダン寺子屋部」「キャンプ部」「かまくらLOVE部」「沖縄なんかしたい部」「たらぎ部」「ヨコノリ部+」「Team伊能 人力でアドレスの地図を作る部」「釣り部」「はやおき部」「読書好き部」「ゴミ回収部」「乾杯(KP)部」「続ける部」「タイ部」「テック部」「こそだて部」「花*花*部」が発足中で、個性豊かな活動を続けています!

今月の特集部活「こそだて部」

今月の特集は、ADDressをもっと子どもと一緒に、家族で利用できるようにしようという部活である「こそだて部」です。
実際に子どもと一緒にADDressを利用しているスタッフの、実体験から生まれた部活です。
そして、最近ではADDress初の保育機能付きの家もオープンしたそうです。
そんな「こそだて部」の最新の様子をお知らせします!

こそだて部発起人 後藤さん(ADDressスタッフ)
「こそだて部は子どもと一緒にADDressを利用している人、したい人の情報共有の場をつくりたいと思い立ち、今年3月に発足した部活です。

現在お子さんと一緒に多拠点生活をしている方や、多拠点生活×教育に興味・関心がある方を中心に約60名のメンバーに参加していただいています。
子どもと一緒にADDressで多拠点生活をして、住んでいる地域ではできないような体験をさせてあげられたり、会員さんや家守さん、地域の方々や子どもたちと出会って交流したりすることは、子どもの成長にものすごく良い影響を与えてくれるのではないかと思っています。
このコミュニティが、こそだて世代や子ども好きのADDress会員、家守のみなさんにとって有益で、よりサービスを楽しめるきっかけのひとつになれば嬉しいです。

今年の夏休みにはいくつか部活メンバーの方や外部の教育プログラムと協力してイベントをしたいと思っています!
まだまだ企画募集中なので、興味のある方は参加歓迎です。
よろしくお願いします!」

また、ADDressでは初の保育機能付きの家である「八頭A邸」がオープンしました!
八頭A邸についてもお知らせします。

初の保育所付きADDressである八頭A邸画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2022-06-20-15.jpg

八頭A邸家守 永松さん
「はじめまして、八頭A邸家守の永松です。
八頭A邸は今年3月に子育てアドレス第1号として鳥取県八頭町にオープンしました。

私自身、2019年4月からの約1年間、当時1歳の息子とADDressを利用させて頂き、たくさんの人たちに息子を可愛がって頂き貴重な時間を過ごしました。
少し仕事をセーブしつつ、リモートワークをしながらのADDress利用でしたが、そろそろ本格的に仕事を再開しようと思い、ADDressを退会しました。
その際、少しの時間でも拠点近くで息子をみてくれるサービスがあれば、仕事をしながらADDress生活がを続けられるのになぁと少し残念な気持ちがありました。

その後、息子を『馬と一緒に育つ森のようちえん”ぱっか”』に通わせる事になったのですが、園長さんものびのびとした”ぱっか”の保育を短い期間でも体験できる環境を整えたいという思いをお持ちでした。
そこで、『ADDressで滞在しながら”ぱっか”に子どもを通わせ、その間にワークできたら最高じゃないの?』と思い、八頭A邸の子育てADDress計画がスタートしました。

八頭A邸では、子どもを思いっきり自然の中で遊ばせてほしいという事と、子ども連れでのADDress利用ハードルを少しでも下げたいという思いから、汚れても良い服の提供サービスや、おむつ専用のごみ箱・臭わないおむつ用ゴミ袋設置、事前連絡で実費でのおむつ購入などのサービスを提供しています。
これからも子連れ利用の方のご意見をお聞きし、より子連れで使いやすい拠点を目指したいと思っていますのでよろしくお願いします。」

ADDressの家に滞在しつつ、お子さんを預けることもできる。
息子さんと多拠点生活をされていた元ADDress会員の永松さんだからこその画期的な発想です。
今後も、子育て世代でも多拠点生活をしやすい仕組みが広がっていくことに期待大!ですね。

ADDressでは全国各地で様々な共通点を持った会員さんや家守さんが、日々オンラインやオフラインで交流しています。
全国に広がる新しい繋がりに参加してみませんか?

▼無料会員登録で家情報を見る▼
https://register.address.love/

▼オンライン説明会やイベントはこちらから▼
https://register.address.love/

部活通信の最新記事

ADDress部活通信#21

ADDress部活通信#19

ADDress部活通信#18

ADDress部活通信#17

ADDress部活通信#16

ADDress部活通信#15