沖縄ワーケーションでおすすめの宿15選

「沖縄のワーケーションにおすすめな宿を知りたい……」

「せっかく泊まるのなら施設についても併せて知りたい……」

「周辺で息抜きできる施設があるのかチェックしたい……」

沖縄ワーケーションでの宿選びでこのように悩んでいる方は多いのではないでしょうか。せっかくのワーケーションで沖縄に滞在するなら、仕事場としても快適でかつ思い切り息抜きもできるような宿を選びたいですよね。今回は沖縄ワーケーションを計画中の方々に向けて、宿選びのコツやおすすめの宿15選を紹介します。

沖縄ワーケーションでの宿の選び方

沖縄ワーケーションでの宿選びの課題として、下記のような事柄が挙げられます。

・旅行と同程度の費用がかかる
・環境が整っているか不安
・数日〜数週間ワーケーション先が固定される
・せっかく滞在しても地域コミュニティとの関わりが持てない

しかしADDressの施設は、手頃な予算で滞在できるだけでなく、デスク、Wi-Fi、電源などワーケーション向けの環境設備が整っており、快適に過ごすことができます。近辺エリアの複数箇所でワーケーションできるなど、地域コミュニティに深く関わることができる点でもおすすめです。

沖縄ワーケーションでのおすすめ宿15選

沖縄ワーケーションでのおすすめ宿を15施設紹介します。料金やアクセス、環境・設備などを比較し、自分のワーケーションのスタイルや予算に合ったものを選択していきましょう。周辺施設はワーケーション中の息抜き等として併せてチェックしてみてください。

ADDress 沖縄名護A邸

料金ADDress 月額9,800円〜
アクセス・那覇空港よりバスで2時間半、名護バスターミナル前より徒歩15分・那覇空港より車で約1時間10分
那覇空港からの交通手段バスまたは車
webサイトhttps://address.love/
環境・設備デスク、Wi-Fi、電源、キッチンなど
周辺施設・砂浜や水中公園・21世紀森のビーチ(車で5分)・美ら海水族館(車で30分以内)

沖縄名護A邸は、名護市の市街地から離れた場所の名護湾沿いに位置する家です。丸みを帯びた白くかわいらしい外観が目印です。部屋も落ち着いた雰囲気なのでリラックスした時間が過ごせるでしょう。また砂浜やビーチが近いので、散歩やマリンスポーツをするにもお手軽な場所になります。

ADDress 沖縄名護C邸

料金ADDress 月額9,800円〜
アクセス・那覇空港よりバスで1時間50分、徒歩4分または那車で約1時間15分
那覇空港からの交通手段バスまたは車
webサイトhttps://address.love/
環境・設備デスク、Wi-Fi、電源、キッチンなど
周辺施設・コンビニまで徒歩8分・21世紀ビーチまで徒歩15分・名護市営市場まで徒歩9分

沖縄名護C邸は名護中心地にあるシェアハウスで、そのうちの1部屋が滞在可能な個室です。そのため、仕事中は1人で集中し、仕事が終わったらシェアハウス住民と一緒に夜ご飯を食べるなどの楽しみ方ができます。また夕方に見える綺麗な夕日は心身に癒しを与えてくれます。

ADDress 沖縄本部A邸

料金ADDress 月額9,800円〜
アクセス・那覇空港よりバスで2時間、本部港より徒歩5分・那覇空港から車で2時間程度
那覇空港からの交通手段バスまたは車
webサイトhttps://address.love/homes/126?q%5Badult%5D=1
環境・設備デスク、Wi-Fi、電源、キッチンなど
周辺施設・コンビニまで徒歩10分・カフェ、レストランまで車で15分以内

沖縄本部港にある、築70年の古民家をリノベーションしたゲストハウスです。施設内では焚き火を囲んでBBQや鍋を楽しむことができるためどこか懐かしい雰囲気が味わえます。また周辺には沖縄の味を楽しめるレストランやカフェがあるため、息抜きにもおすすめです。

かりゆしコンドミニアムリゾート南城

料金1泊3万5,000円〜
アクセス那覇空港より車で40分
那覇空港からの交通手段
webサイトhttps://kariyushi-condo.jp/facility/atelier-hyakuna/
環境・設備デスク、Wi-Fi、電源、キッチンなど
周辺施設・新原ビーチまで車で4分・カフェ、レストランまで車で5分

南城市百名の高台に位置するゲストルームで心地よい海風が感じられます。部屋は広々としたプライベート空間で、特別感のある贅沢な時間を過ごすことができます。また1日1組のみ、貸切利用することも可能です。

今帰仁の宿ハイビスカス

料金1泊5,000円前後
アクセス那覇空港からバスで約2時間半、または車で約1時間半
那覇空港からの交通手段車またはバス
webサイトhttps://www.google.com/travel/hotels/s/9Ydhimo1WCJ7pDxQA
環境・設備デスク、Wi-Fi、電源、キッチンなど
周辺施設・いちゃんだビーチまで車で3分・レストランまで徒歩5分・美ら海水族館まで車で10分

今帰仁村にある宿で、沖縄伝統の古民家の外観が目印です。内装はリフォームされているため過ごしやすい雰囲気になっていますが、タイムスリップしたようなどこか懐かしい雰囲気も楽しむことができます。近くにはビーチがあるため沖縄ならではの楽しみ方を満喫することができます。美ら海水族館までは車で10分です。

MARIX HARBOR

料金1泊4,000円〜
アクセス那覇空港からバスで1時間10分、車で40分
那覇空港からの交通手段バス又は車
webサイトhttps://marinx-harbor.com/
環境・設備デスク、Wi-Fi、電源、キッチンなど
周辺施設・奥武ビーチまで車で6分・港川漁港まで徒歩3分

沖縄本島南部東海岸に位置する穴場スポットです。施設内にはカフェやバー、アパレルショップ、サロン、プールなどがあり宿泊中に施設内だけでいろんな楽しみ方ができ、グループでの宿泊におすすめの施設です。アクティビティとして、マリンスポーツや乗馬などを楽しむことができます。またプールもついており、子どもとの夏休みの思い出作りにぴったりです。夜にはバーベキューを楽しむこともできます。

たびの邸宅 沖縄今帰仁

料金1泊1万9,000円〜
アクセス那覇空港から電車で約2時間半、バスで約3時間、車で約1時間半
那覇空港からの交通手段バス、車、電車
webサイトhttps://www.tabinoteitaku.jp/pages/71/
環境・設備デスク、Wi-Fi、電源、キッチンなど
周辺施設・長浜ビーチまで車で5分・レストランまで車で2分

沖縄本島北部の今帰仁村にある一棟貸切型の沖縄古民家風コテージです。琉球畳が使用された部屋でのんびり静かな時間を過ごすことができます。今泊(いまどまり)という集落にあり、一棟貸し切りになっています。車で5分の圏内には手つかずで残っている天然のビーチもあり、マリンスポーツを楽しむことができます。コテージには、食器類や家電製品、洗濯機、キッチンがついているため、てぶらでも泊まれます。

レクー沖縄北谷スパ&リゾート

料金1泊1万5,000円〜
アクセス那覇空港から電車で約1時間半、バスで約1時間、車で約50分
那覇空港からの交通手段バス、車、電車
webサイトhttps://www.vessel-hotel.jp/lequ/okinawa/
環境・設備デスク、Wi-Fi、電源、キッチンなど
周辺施設・里浜ビーチまで車で25分

プールやバーが併設された、シンプルで洗練された施設です。海が見える部屋もあり、贅沢な時間を楽しむことができます。プランによって価格が大きく変わります。レクー沖縄北谷には、沖縄県の定番なショッピングスポットがあり敷地内には美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジがあります。

オクマ プライベートビーチ&リゾート

料金1泊2万円〜
アクセス那覇空港からバスで約3時間、車で約1時間42分
那覇空港からの交通手段バス、車、
webサイトhttps://okumaresort.com/
環境・設備デスク、Wi-Fi、電源、キッチンなどあり
周辺施設・オクマ プライベートビーチまで車で3分

沖縄の自然を感じられる広々としたゲストルームです。マリンスポーツなどを体験できる他、レストランでは和琉をコンセプトにした贅沢な料理を楽しむことができます。オクマ プライベートビーチ&リゾート近くには、約1 kmに渡り続く真っ白なプライベートビーチがあり最高ランクを獲得しています。ホテルでは、マリンスポーツとしてシュノーケリングツアーなども行っており、ほかで予約する手間が省けます。

ヒヤグンラナイリゾート

料金1泊7,000円〜
アクセス那覇空港から電車+バスで約1時間半、車で約50分
那覇空港からの交通手段バス、車、電車
webサイトhttps://www.hiyagun-lanairesort.jp/
環境・設備デスク、Wi-Fi、電源、キッチンなどあり
周辺施設・沖縄県総合運動公園前のビーチまで車で11分

ヒヤグンラナイリゾートは、沖縄市にあるリゾートです。広々とした空間でコストパフォーマンスも良いため、グループやファミリーでの宿泊におすすめの施設です。イオンモールやアメリカンビレッジにも近く、ショッピングには困ることはないでしょう。またホテル内には、卓球台もありお風呂上りに楽しむことができます。夜は、広いベランダでお酒を楽しむこともでき、充実した時間を過ごすことができるでしょう。

海坐

料金1泊約1万1,000円〜
アクセス那覇空港から電車またはバスで約1時間半、車で約50分
那覇空港からの交通手段バス、車、電車
webサイトhttps://kaiza-okinawa.com/
環境・設備デスク、Wi-Fi、電源、キッチンなど
周辺施設・みーばるビーチまで車で6分

沖縄南部玉城に位置する施設です。木々や花々に囲まれて自然を感じられる他、部屋から海が見えるため落ち着いた雰囲気が楽しめます。市街地から離れて静かでゆったりした時間を過ごしたい方におすすめです。チェックインを済ませると、ウェルカムドリンクの「ハイビスカスティー」が提供され、さわやかな気持ちで泊まることができます。部屋は大きくないですが、景色はよく天気が良ければ夜景も見ることができます。

Ocean Spa Karixushi

料金1泊1万円~
アクセス那覇空港から電車で約2時間、車で約1時間
那覇空港からの交通手段バス、車、電車
webサイトhttps://kariyushi-oceanspa.jp/
環境・設備デスク、Wi-Fi、電源、キッチンなど
周辺施設・かりゆしビーチまで車で2分

Ocean Spa Karixushiは、沖縄県恩納村にあるリゾートホテルです。部屋からは綺麗な海や夕日を望むことができます。マリンリゾートや沖縄の文化、料理を楽しみたい方におすすめの施設です。ホテルの値段はリーズナブルに設定されており、平日・休日問わず比較的安く泊まることができます。また、かりゆしビーチまで無料の送迎が出ているため、車が無くてもビーチまで遊びに行くことができます。

下地島コーラルホテル

料金1泊5,000円〜
アクセス那覇空港から飛行機で50分
那覇空港からの交通手段飛行機
webサイトhttps://shimojishima-hotel.com/
環境・設備デスク、Wi-Fi、電源、キッチンなど
周辺施設・レストランまで徒歩5分

下地島コーラルホテル、沖縄県の下地島にあるワーケーション特化型のホテルです。移動は飛行機になるため費用が高くついてしまいますが、宿泊費が手頃な点が魅力です。中小規模の法人やグループでの宿泊におすすめの施設です。オールシーズン定額の安心チケット制を採用しており、法人に対しては常に一定の金額で借りることができます。そのため社内研修や旅行などで利用するのはおすすめになります。

石垣島ビーチホテルサンシャイン

料金1泊5,500円~
アクセス那覇空港から飛行機で55分
那覇空港からの交通手段飛行機
webサイトhttps://www.ishigakijima-sunshine.net/
環境・設備デスク、Wi-Fi、電源、キッチンなど
周辺施設・観音ビーチまで車で3分

石垣島ビーチホテルサンシャインは、人気の観光地である沖縄県石垣島にあるオーシャンビューリゾートです。プールやレストランが併設されています。またアクアスポーツを楽しむこともできます。島のメインストリートから離れていることもあり、静かに過ごすことができます。またチェックイン時には、受付のカウンターではなく海が見える場所で手続きするなど従業員の心遣いがあります。

SEASIDE OFFICE

料金1泊7,000円〜
アクセス那覇空港からバスで3時間、または車で1時間41分
那覇空港からの交通手段バス、車
webサイトhttps://seasideoffice.site/
環境・設備デスク、Wi-Fi、電源、キッチンなど
周辺施設・オクマビーチまで車で13分

SEASIDE OFFICEは、海と森に囲まれた施設で、宿泊しながらコワーキングスペースを利用することができます。ゆっくり落ち着いた時間を過ごすことができます。自由度の高いワークライフを送ることができます。SEASIDE OFFICEでは、日の当たる場所にコワーキングスペースがあり作業をする人には、おすすめの場所です。またコワーキングスペースからは海が見えるなど景色を楽しむことができます。

沖縄ワーケーションで仕事と遊びを両立しよう

沖縄ワーケーションでおすすめの宿を15施設紹介しました。空港からのアクセスや、部屋の雰囲気、料金、周辺の施設などを考慮しながら自分のワークスタイルに合った施設を選択しましょう。

ADDressの家は月額9,800円〜で沖縄に限らず全国どこでも滞在できます。また、家守によって一定のセキュリティが担保されていたり家の8割が個室であったりと、他にはない強みが特徴です。ADDressを利用して全国各地に自分の居場所を作るのもおすすめです。ワーケーションの宿探しでお悩みの方は、ぜひADDressをチェックして自分にぴったりの家を見つけてください。