ワーケーションは海の近くが人気!おすすめの家を紹介

新型コロナウイルスの感染拡大に伴うテレワークの普及によって、「ワーケーション」という新しい働き方が注目を集めています。またワーケーションの場所として選ばれることが多いのが、海の近くにある宿泊施設です。
そこで今回は、ワーケーションで海が人気の理由や、海の近くにあるワーケーションにおすすめの施設を紹介します。

ワーケーションで海が人気の理由

ワーケーションとは、「ワーク(Work)」と「バケーション(Vacation)」を組み合わせた造語で、リゾート地や観光地などに滞在し、仕事をしながら休暇も楽しむという働き方のことです。
まずは、ワーケーションの場所として海が人気の理由を紹介します。

景観が良い

「海を眺めながら仕事ができる」というのは、ワーケーションの大きなメリットです。特に、周辺に砂浜や海水浴場がないという場所で生活している方は、「海が見える」というだけで非日常を体験することができるでしょう。
海沿いの施設は景観をアピールポイントにしていることが多いため、大きめの窓を作っていたり、海が見える場所にコワーキングスペースや食堂を整えていたりするケースが多いです。普段と違う開放感ある景色を眺めることは、リフレッシュやストレス解消につながるでしょう。

アクティビティを楽しめる

海沿いの施設に滞在することで、ワーケーション中の休暇時間にマリンスポーツなどのアクティビティを楽しむことができます。「ビーチまで徒歩1分」という夢のような立地にある施設なら、仕事の合間にリフレッシュタイムを設けることもできるでしょう。また、家族連れでの滞在を考えている場合にも、海沿いの施設なら子供達が喜ぶアクティビティが充実しています。

時間の流れを感じることができる

時間の流れを感じることができる

朝日が登って夕日が沈み、星が綺麗に輝くという空の移り変わりを楽しむことができるのも、海の魅力の一つです。都会の喧騒の中で仕事をしていると、1日の時間の移り変わりを楽しむことは難しいものです。海沿いの宿泊施設で、波の音を聞きながら作業し、空や海の表情の変化を楽しむのも、ワーケーションの醍醐味の一つと言えるでしょう。

ADDressの家は海でのワーケーションに最適

ADDressが運営する家は、全国に150ヶ所以上(2021年4月現在)あり、ワーケーションに最適な海沿いの家も多く存在します。神奈川県や千葉県など東京近郊はもちろん、沖縄県や新潟県、北海道など全国で海沿いもしくは海からほど近い家を運営しています。ADDressでは月額4.4万円(税込)で全国住み放題のサービスを提供しているため、全国の海を渡り歩きながらワーケーションを楽しんでいただくことも可能です。月額費用には水道光熱費や通信費が含まれており、敷金や礼金、保証金の負担もありません。
全ての家にはWi-Fi環境が整っており、家具や家電も備わっているので、スーツケース1つで移動していただくことが可能です。テレワークに最適なコワーキングスペースや、作業に集中できる個室が用意されている家もございます。
また、ADDressが運営する全国の家には個性的な家守(やもり)が付いており、海でのアクティビティの楽しみ方を教えてもらえることもあります。ワーケーションでワークだけでなくバケーション要素も充実させたいという方にも、ぜひご利用いただきたいサービスです。

海でのワーケーションにおすすめのADDressの家を紹介

続いては、海でのワーケーションにおすすめのADDressの家をいくつか紹介します。

沖縄県 那覇邸

沖縄県 那覇邸

海といえば沖縄を想像する方も多いのではないでしょうか。
沖縄県にあるADDressの那覇邸は、那覇市唯⼀のビーチの近くに位置しているゲストハウス「ヴィラコースト西町」との宿泊施設連携物件です。完全個室のため、ワーケーションで利用する場合も仕事に集中できる環境があります。白と茶色を基調としたワンルームで、Wi-Fi環境が整っており、リモート会議にも問題なく参加できるでしょう。
周辺には観光地としても有名な波之宮神社、素足でも安心して楽しめる人口遊泳ビーチの波の上ビーチ、コンビニやスーパー、お弁当屋さんなどがあります。
沖縄県の美しい海の近くでワーケーションがしたいという方におすすめしたい家です。

⻑崎県 五島邸

⻑崎県 五島邸

長崎県にある五島列島の一つ、福江島にあるADDressの五島邸は、世界的に活躍する有名建築事務所が手掛けたコンクリート3F建てのリノベーションホテル「Hotel sou」との宿泊施設連携物件です。築約40年の民家をリノベーションした家で、完全個室のプライベート空間で滞在することができます。隣にはWi-Fi環境が整ったカフェ「こふひいや」があります。こちらのカフェは10:00〜21:00まで営業しており、ワーケーションにもぴったりです。
ADDressの五島邸がある五島列島福江島は、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」として世界遺産にも登録されています。福江島の魅力は、美しい景観だけではありません。五島独特の文化や歴史に触れたり、美味しい地元食材を堪能したりすることもできるため、将来島への移住を検討しているという方や、島暮らしを体験してみたいという方にもおすすめです。

⻑崎県 五島邸

新潟県佐渡島にあるADDressの家は、2019年9月にオープンしたばかりの民泊施設「ル・ブルー佐渡SAWANE」との宿泊施設連携物件です。佐渡真野湾を臨む高ロケーションで目の前に広がる蒼い海が眩しく、佐渡金山、尖閣湾などの観光地からもほど近い場所にあります。3DKタイプの一棟で、ワーケーションでも自宅のように過ごすことができ、1〜2名向けの個室と最大4名で滞在できる個室があるためプライベート空間を確保することができます。また、共有スペースのダイニングキッチン(8帖)と和室(8帖)はコワーキングスペースとしても24時間無料で使えます。
冬の日本海を眺めながら仕事がしたい、家族と一緒にワーケーションを楽しみたいという方にもおすすめの家です。

海に近いADDressの家でワーケーションを始めよう

今回は、海の近くの宿泊施設がワーケーションに人気の理由や、ワーケーションにおすすめしたい海の近くのADDressの家の魅力について紹介しました。ADDressは月額4.4万円(税込)の負担のみで全国のお好きな家に滞在できる定額住み放題サービスを提供しています。
ADDressが運営する家は全国に150ヶ所以上(2021年4月現在)あり、今回紹介した家以外にも、海の近くにあるワーケーションに最適な家が数多くあります。ADDressの家の詳細情報については会員サイトでご確認いただけます。会員サイトへの登録は無料のため、ぜひお気軽にご登録ください。

▼無料会員登録で家情報を見る▼
https://register.address.love/

▼オンライン説明会やイベントはこちらから▼
https://sites.google.com/address.love/event/