港の向こうに見える富士山と過ごすADDressの家

静岡用宗B邸

静岡県

家について

静岡駅から東海道線で西へ2駅。しらす漁が盛んな用宗(もちむね)漁港のすぐそばに、ADDressの家ができました。比較的新しい築15年の中古住宅を、ADDressの価値観に共感したオーナー兼家守がコツコツとDIYして、落ち着いた印象の素敵な家になりました。

LDKは青みがかったグレーの漆喰壁が印象的で、会話が生まれそうな予感がします。キッチンもシステムキッチンで、調理器具や調理家電も揃っており、使いやすい配置になっていて、料理中の会話が楽しめます。

個室は全て2階にあります。201はシングルベッドとデスク&チェア、202はダブルベッドとデスク&チェアで、どちらも窓を開けて外を見ると富士山を望めます。203は畳の香りが気持ち良い和室ですが、デスク&チェアは完備。広い掃き出し窓から用宗漁港の水面が見られます。個室はすべて鍵付きです(203は内鍵のみ)。

トイレ、洗面は1カ所のみですので、譲り合ってご利用ください。丸みのある可愛らしい洗面台は、オーナー兼家守のこだわり。ただし洗面スペースは少し狭いのであしからず。

家から徒歩5分圏内には、飲食店、コンビニ、日帰り温泉、クラフトビールバー、ジェラート店、海水浴場などがあり、ワーケーションには最適の場所です。家守さんは用宗海岸でSUPもしているので、タイミングがあえば一緒にSUP体験もできるかも。

元市役所職員で現在はリアル&オンラインで行う体験型研修のファシリテーターをしているオーナー兼家守さん。早期退職して起業したり、静岡市の地域活動にも詳しいので、興味があればぜひ相談してみてください。普段はテレワークで仕事をしていることもあり、PCモニターなどの機材も貸し出し可能です。将来的には手ぶらで来てSUPと釣りができる家にしたいと、今後が楽しみな静岡用宗B邸です。

設備・備品・サービス

▼リビング・ダイニング
・ダイニングテーブル(椅子4脚)
・ハンモック
・床座用クッション×2
・ローカルフリーペーパーのバックナンバー多数あり

▼キッチン
・コンロ(ガス3口)
・冷蔵庫
・電子レンジ
・トースター
・電気ケトル
・炊飯器
・フライパン/鍋
・包丁
・まな板
・菜箸/おたま/ヘラ/トング
・食器/カトラリー

▼洗濯機
・洗濯機 100円/回
・乾燥機 100円/回
・庭で洗濯物が干せます、物干し竿あり

▼洗面浴室
・バスタブ
・ドライヤー
・トイレ ※温水洗浄便座あり

コワーキング

なし

部屋

201

  • 個室(定員1名)

  • シングルベッド x 1

  • デスク/チェア

  • 1泊1枚

202

  • 個室(定員2名)

  • ダブルベッド x 1

  • デスク/チェア

  • 1泊1枚

203

  • 個室(定員2名)

  • 和布団 x 2

  • デスク/チェア

  • 1泊1枚

内鍵のみ

滞在エリア

東京駅から新幹線と在来線で最短1時間26分。静岡市の西端にあり、生しらすが水揚げされる漁港のまち用宗(もちむね)。富士山を眺めることができ、昔からの小さな海水浴場もあります。 近年、民間主導で空き家を活用したリノベーションが行われており、狭い路地裏に残るどこか懐かしい風景と、新しいおしゃれなお店が入り混じったプチリゾートとして地元でも注目されています。 路地裏を散歩すると漁師町らしい風情が漂い、ネコに出会ったり、海では釣りやSUPを楽しむ人々を見かけます。海岸からは遠く伊豆半島が見え、夕方には美しい夕日を眺めることもできます。 静岡用宗B邸からは、クラフトビールバーまで徒歩1分、日帰り温泉まで2分、SUPも楽しめる海岸まで3分で行けます。さらに、コンビニや用宗グルメのお店も5分以内にあり、用宗エリアでも便利な立地です。 海岸では静岡の季節の食材を使ったジェラートを味わいながら、伊豆半島を望む海岸沿いを散歩するのもおすすめです。早起きすれば、しらす漁に向かう多くの漁船を見ることもできます。また、漁港内にある漁港直営の「どんぶりハウス」では、漁から戻った漁船を眺めつつ、とれたての新鮮な生しらす・釜揚げしらすなどを味わうことができます。 車がなくても心配いりません。徒歩2分にあるシェアサイクルを利用すれば、足を伸ばすことができます。少し距離はありますが、「サウナの聖地」と呼ばれるサウナしきじに行ったり、さらに久能山東照宮まで足を伸ばす会員さんもいます。 電車を使えば、最短で約20分で静岡駅に到着します。そこからは、今川から徳川に至る歴史を感じたり静岡おでんや炭焼きレストランさわやかのハンバーグ、静岡茶を使ったスイーツなど、静岡のグルメを堪能することも可能です。 美しい風景と豊富な食事の選択肢、そして豊かな歴史を楽しむことができる静岡用宗は、ぜひ訪れてみてほしいスポットです。

アクセス・駐車場

公共交通機関でアクセスする場合 ▼静岡駅から  →(電車10分)→用宗駅→(徒歩9分)

周辺のお店情報

スーパー ・スーパー八百鉄:徒歩5分 ・KOマート 用宗店:徒歩10分 ・ザ・ビッグ静岡川原店:車6分、徒歩28分 ・田子重 下川原店:車6分、徒歩28分 飲食店 ・どんぶりハウス(生しらす丼) :徒歩6分 ・コーヒーとお好み焼き トアン:徒歩3分  ・焼肉 丈太郎:徒歩3分 ・West Coast Brewing(クラフトビール醸造所) 徒歩2分 ・みなと横丁(飲食店、居酒屋、スイーツ等) 徒歩3分 ・海風文庫(喫茶) 徒歩5分 ・LA PALETTE(ジェラート) 徒歩5分 買い物 ・HUT PARK:徒歩6分 ・セブンイレブン静岡用宗店 徒歩5分 その他 ・PULCLEポート(シェアサイクル) 徒歩2分 ・用宗みなと温泉(温泉) 徒歩2分 ・クラブサリーズ(SUP) 徒歩13分 ・用宗海岸(海水浴、釣り、SUP) 徒歩4分

家守

静岡用宗B邸家守

いつも会える

名古屋市出身。静岡市役所に20年間勤務し、保健所、個人情報保護、福祉、市民活動(NPO)支援などを歴任。在任中に慶応丸の内キャンパスで人材開発を専門的に学びつつ、自らの知識と経験を活かした体感型SDGsワークショップを開催するなど幅広く活動し、40代で早期退職制度を利用して独立。趣味はダイビングと新しいことを学ぶこと。
現在は、一般社団法人ローカルSDGsネットワークの代表理事として、SDGsの普及啓発、SDGsに取り組む人材育成に取り組みつつ、レゴ®シリアスプレイ®メソッドと教材を活用したワークショップ、PLAYFOOL Workshopなどクリエイティブ系ワークショップのファシリテーターでもあります。ほかにも、ビジネスゲームを開発する研修会社にも参画しオンライン・オフラインでのゲーム型研修の企画・実施したり、あさはた緑地(静岡市葵区麻機地区)の指定管理者である法人の理事としても活動するなど、多様な活動をしています。
用宗B邸の家守として、市職員として20年間過ごした知識や経験に加え、県外出身者としてのよそ者の視点からみたローカル情報や地域の魅力を会員の皆さんにお伝えするとともに、徒歩5分以内に温泉、クラフトビール工場&ビアバー、釣りスポット、SUPができる海、ビーチがあるメリットを活かし、海の豊かさを感じられる過ごし方ができるようにしていきたいと考えています。起業、新規事業の話も好きなので、相談・アイデア出し・雑談もお待ちしています。

レビュー

4.77

レビュー84件

追加料金

なし

注意事項

なし

予約ポリシー

予約期限:滞在日当日の正午まで
滞在開始:14:00 〜 21:00
滞在期限:〜 11:00
家守の予約承認が不要な家

サービスのお申し込みはこちら

月額980円のコミュニティプランがスタート