豊かな樹々や花々に囲まれたウッドデッキのあるシェアハウス

高山C邸

岐阜県

家について

高山C邸は、岐阜県高山市に位置する「シェアハウスBAKUBAKU」と提携した家です。

1階にある20畳のリビング・ダイニングは広々とし、明るい陽が差し込みます。
自慢の中庭では、家守が大切に育てている季節の花々に囲まれながら、パラソルの下でシェアハウス住人と交流を楽しめます。
3階の個室にはそれぞれテレビが備え付けられているため、仕事の休憩でテレビを見ることもできます。
家の中にコワーキングスペースもあるため、交流を楽しみながら仕事をしたい方にもおすすめです。

シェアハウスでは、イベントを開催しています。
月2回開催の子ども食堂や週1回開催されているみんなのカフェでは、地域住民が集まる機会となっています。

設備・備品・サービス

▼リビング・ダイニング
・エアコン
・ローテーブル(ソファ3脚)
・ダイニングテーブル(椅子6脚)
・テレビ
・本棚 (本、ゲーム、旅情報)
※利用可能時間:7:00~23:00
※リモートワーク:会議・通話等はできませんが、その他パソコン作業等は行うことが可能です
※会議・通話等は各個室またはコワーキングスペースにてお願いします

▼中庭
・テーブル(椅子4脚)
※利用可能時間:7:00~23:00

▼キッチン
・オーブンレンジ
・ジューサー ミキサー
・ブレンダー
・食器洗い乾燥機
・コンロ(IH3口)
・冷蔵庫
・電子レンジ
・トースター
・電子ケトル
・炊飯器
・フライパン/鍋
・包丁
・まな板
・菜箸/おたま/ヘラ/トング
・食器/カトラリー

(水回りは全てお湯が使えます)
▼浴室(暖房付き)
・バスタブ
・シャワーブース(リファファインバブル)

▼洗面
・洗面台×2
・ドライヤー
・トイレ×2 ※温水洗浄便座あり

▼洗濯機
・洗濯機 100円/回
・乾燥機 なし
※部屋干しは各個室のハンガーラックを利用可能
※外干しは穂高でのみ利用可能

コワーキング

5席

あり
・利用可能時間:9:00~22:00
・利用可能人数:5名
・利用料金:無料

・5席(飛騨家具)
・チェア5脚
・エアコン
・三連衝立
・冷蔵庫

部屋

301(五色ヶ原)【予約休止中】

  • 個室(定員3名)

  • シングルベッド x 3

  • デスク/チェア

  • 1泊1枚

【追加料金あり】

302(乗鞍)

  • 個室(定員1名)

  • シングルベッド x 1

  • デスク/チェア

  • 1泊1枚

303(上高地)【予約休止中】

  • 個室(定員1名)

  • シングルベッド x 1

  • デスク/チェア

  • 1泊1枚

201(穂高)

  • 個室(定員3名)

  • シングルベッド x 2, 和布団 x 1

  • デスク/チェア

  • 1泊1枚

【追加料金あり】

滞在エリア

岐阜県の北東部に位置する高山市は、周囲を山々で囲まれた全国有数の観光地です。 近隣には乗鞍岳、上高地、穂高連峰、笠ヶ岳、槍ヶ岳、御嶽山と国内を代表する山々がそびえています。 飛騨高山は江戸時代の面影を残す古い町並みで、高山陣屋はもちろん、桜や紅葉の中のお寺や酒蔵巡り等、四季折々のアクティビティを楽しむことができます。春と秋の高山祭りは、日本全国や海外からの観光客で賑わいます。 古い町並みの東側には歴史ある寺院群が立ち並び、遊歩道を散策することだけでなく、飛騨高山の食材が揃う朝市や町並みを人力車で散策するのも楽しみ方の一つです。周辺には多くの温泉が点在し、奥飛騨温泉郷をはじめ、たくさんの源泉に恵まれています。 また、世界文化遺産の白川郷にも車で30分程のアクセスの良さも魅力です。 飛騨高山の食の楽しみはなんといっても飛騨牛料理です。 他には高山らーめん、みだらし団子、五平餅、高原野菜、味噌などがおすすめです。

アクセス・駐車場

公共交通機関でアクセスする場合 ▼JR名古屋駅から  →高山本線(特急150分)→JR高山駅→(徒歩22分)→到着  →高山本線(特急150分)→JR高山駅→(まちなみバス15分)→高山警察署南バス停下車→徒歩1分→到着  →高山本線(特急150分)→JR高山駅→(のらマイカーバス8分)→高山警察署南バス停下車→徒歩1分→到着 高速バスでお越しの方 ▼高速バス(新宿・名古屋・大阪・富山)発→高山(濃飛BS)着  →(まちなみバス15分)→高山警察署南バス停下車→バス停前→到着  →(のらマイカーバス8分)→高山警察署南バス停下車→バス停前→到着 自動車でアクセスする場合 ▼名古屋から  →(東海北陸自動車道2時間)高山西IC下車→(一般道15分)→到着 ▼東京から  →新宿(中央道3時間)松本IC下車→(国道158号・県道458号2時間)→到着 ▼富山から  →(国道42号線2時間)→到着  →(東海北陸道1時間半)→高山西IC下車→(一般道15分)→到着

周辺のお店情報

徒歩10分以内に Ja 郵便局 銀行 ファミリーレストラン コンビニ コインランドリー ドラッグストア 食事処あります。 スーパー ・ニシキや:徒歩1分 ・スーパーさとう:徒歩8分 ドラッグストア ・ゲンキー:徒歩8分 ・スギ薬局:徒歩8分 飲食店 ・万人橋食堂:右となり ・Oncepop(ラーメン):左となり ・陣屋だんご(和菓子):徒歩3分 ・る・しえる(喫茶店):徒歩5分 ・ガスト:徒歩5分 ・鳩谷(飛騨牛):徒歩6分 ・焼き肉がんこてい:徒歩7分 ・あけぼのや(和菓子):徒歩18分 買い物 ・大のや 三之町本店(味噌):徒歩18分 温泉 ・飛騨高山温泉 ひだホテルプラザ:徒歩15分 ・ひだまりの湯:車で5分 ・ゆうとぴあ稲荷湯:車で5分 ショッピングセンター ・ルビットタウン:徒歩15分 衣服 ・しまむら:徒歩15分 コンビニ ・ファミリーマート:徒歩10分 コインランドリー ・白洋舎:徒歩10分

家守

高山C邸家守

いつも会える

岐阜県岐阜市出身、結婚して名古屋に在住中に、親族の反対を押し切って、1987年に誰一人知り合いのいない吉城郡河合村(現飛騨市河合町)へ移住。

このころから、保険の代理店を始めかけて、仕事の厳しさを夫婦で味わい、なれない畑仕事で、食をつなぎました。
地域の人々の温かい励ましもあり、3人の子ども達は自然の中でのびのびと育ちました。
その後、高山市に引っ越しをし、平成15年には主人から代表取締役社長を任されました。

平成17年には、当時珍しい来店型の保険の店を作り「勧誘がないので気軽で安心保険何でも相談室」の看板をあげたところ、ありがたいことに多くのお客様が来てくださいました。
店を出してから、大学卒業して帰ってきた次男も手伝ってくれましたので、彼に会社を任せ退任しました。

3人の子どもも独立し、飛騨高山でこんなに幸せになれたことに感謝の気持ちいっぱいで、
社会に、地元に恩返ししたいと思い、令和2年5月に3階建ての家を購入しボランティアハウスBAKUBAKUを始めました。

これからはADDressの家守を通して会員さんに、近くに広がる中部山岳国立公園、世界遺産白川郷、温泉など飛騨高山の自然の魅力と、
美味しい食と文化をいっぱい知っていただき、そして自分自身も会員の皆様と交流を温めながら楽しみたいと思っています。

レビュー

4.86

レビュー28件

追加料金

【同伴者利用料金】
・1名につき1,000円/泊、2泊目以降500円/泊
・支払方法:現地現金払いのみ

【暖房費】
・1名につき300円/泊
・期間:12/1〜3/31

注意事項

なし

予約ポリシー

予約期限:滞在日前日の正午まで
滞在開始:14:00 〜 22:00
滞在期限:〜 11:00
家守の予約承認が不要な家

提携施設

シェアハウスBAKUBAKU

サービスのお申し込みはこちら

月額980円のコミュニティプランがスタート