信州北アルプスの自然と歴史ある町並みを同時に堪能できる家

信濃大町A邸

長野県

家について

以前旅館だった物件を活用したシェアハウスが、ADDressの家となりました。
旅館として使われていた当時は、黒部ダム等の開発のために訪れた人々で賑わっていたそうです。その建物のポテンシャルを生かして多様な人が出入りし、地域に溶け込むシェアハウスとして活用され、ADDressの家として引き継がれました。

入り口には当時使われていた「林屋旅館」の看板が残っており、分かりやすい目印になります。
玄関から入ると、すぐ右手にオープンキッチンがあり、複数人で調理をすることも可能な広さです。キッチンにはカウンターも併設されていて、料理を通した会員同士のコミュニケーションが生まれやすい仕掛けが施されています。
この家にはトイレが4つあるのも特長です。個室は2人用が3室、1人用が1室あります。それぞれデスクとチェアがあり、リモートワークも快適に行うことができます。天気のいい日には北アルプスの雄大な姿を眺めることができ、それだけでもここを訪れた価値を感じることができると思います。

また現在、家守の方が主体となって建物の奥側を宿・シェアハウス等で活用していこうと計画中です。ここを拠点に様々な出会いが生まれ、訪れた人にとって地域ごと愛着を持てる家になると思います。

設備・備品・サービス

【共有スペース・設備について】
▼リビング・ダイニング
・ダイニングテーブル(椅子4脚)
・2人掛けソファー×2
・カウンター(チェア2脚)
※冬期はダイニングテーブルがこたつになります。

▼洗濯/乾燥機
・洗濯機:有(1台)100円/回
・乾燥機:有(1台)300円/回
※2階に広い物干場があります。

▼洗面
・トイレ×2 ※ウォシュレット無
・ドライヤー

▼浴室
・バスタブ

▼キッチン
・コンロ(IH)×1台(2口)
・冷蔵庫
・電子レンジ
・電子ケトル
・炊飯器
・フライパン/鍋
・包丁
・まな板
・菜箸/おたま/ヘラ/トング
・食器/カトラリー
・食器用洗剤/スポンジ
・布巾

コワーキング

なし

部屋

201

  • 個室(定員2名)

  • ダブルベッド x 1

  • デスクチェア

  • 1泊1枚

  • 予約の埋まりやすい部屋

【追加料金あり】暖房器具は灯油ストーブです・冬期はエアコンの使用ができません

202

  • 個室(定員2名)

  • ダブルベッド x 1

  • デスクチェア

  • 1泊1枚

  • 予約の埋まりやすい部屋

【追加料金あり】暖房器具は灯油ストーブです・冬期はエアコンの使用ができません

203(受入不可)

  • 個室(定員1名)

  • 和布団 x 1

  • デスクチェア

  • 1泊1枚

現在予約ができないお部屋となります

204(受入不可)

  • 個室(定員2名)

  • ダブルベッド x 1

  • デスクチェア

  • 1泊1枚

現在予約ができないお部屋となります

滞在エリア

長野県北西部の北アルプス麓にあり、鹿島槍ヶ岳、爺ヶ岳などの3,000m級の山々に囲まれた大町市は、雄大な自然と古くから残る歴史、そして特色のある地域文化を楽しむことができるエリアです。

最寄り駅である「信濃大町駅」は黒部ダムの玄関口として有名で、観光バスの発着場となっています。スノーリゾートである白馬エリアにも隣接しており、登山やスキー、スノーボードなどのアクティビティを楽しむこともできます。運が良ければ「鷹狩山展望台」から雲海に浮かぶ北アルプスを眺めることができます。

温泉地としても有名で、バス等を使えば「大町温泉郷」を訪れることも可能です。またこのエリアの歴史は古く、鎌倉・室町時代から豊富な水源を活かして稲作が行われていました。当時の都市計画により川の水を碁盤の目状に引き込んで整備されており、今でもそれを活かした町並みになっています。江戸時代には千国街道の宿場町として整備され、内陸部へと塩を運ぶ中継地点として栄えました。まちなかに点在する大きな倉や「なまこ壁」は当時の面影を感じさせます。
周辺には小さいながらも長く続く飲食店が多くあり、地元の人々に親しまれてきた味を楽しむことができます。長野名産のそばに関しては、信濃大町駅の改札外待合室にあるそば屋「榑木川」が地元の方々に人気で、行き交う人とだしの香り、無心ですするそばの音が、何とも言えない魅力を感じさせます。

さらに駅前には地元観光協会が運営する電動レンタサイクルがあり、エリア内の観光にとても便利です。そして最近では電気自動車のレンタルができるレンタカー店もでき、信濃大町駅前で借りて白馬エリアで返却することが可能のようです。まだまだここには書き記せない自然・歴史・文化の魅力がありますので、ぜひ訪れて・体感して・深堀りしてみてはいかがでしょうか。

アクセス・駐車場

電車 ・JR大糸線「信濃大町駅」から徒歩5分 バス ・アルピコ交通株式会社 新宿ー信濃大町駅前のバス停から徒歩5分

周辺のお店情報

駅 ・信濃大町駅徒歩5分 日用品 ・スーパー「デリシア」徒歩10分 ・コンビニ「セブンイレブン」徒歩10分 飲食店 ・地域で人気の中華食堂「俵屋」徒歩2分 ・古風なレストラン「わちがい」徒歩5分 ・蔵をリノベしたレストラン「くんくん亭」徒歩3分 ・古き良き建物のお蕎麦屋さん「宝食堂」徒歩5分 観光 ・カフェ併設の博物館「塩の道ちょうじや」徒歩5分 ・電気自動車のレンタカー店「フリーフロート」徒歩5分 ・北アルプスと大町市を望む「鷹狩山展望台」徒歩1時間30分 車12分

家守

信濃大町A邸家守

だいたい会える

はじめまして!信濃大町A邸の家守のなかむぅと言います!
出身はぶどうやワインで有名な山梨県甲州市です。
学生時代は東海大学海洋学部の環境社会学科で環境全般を学んでいました。
わたしには学生時代からの夢があります。再生可能エネルギーを活用した地域づくりによって地域が自立することです!
卒業後は大町のNPOに所属しながら地域と深く関わり、菜の花・そば畑、小水力発電、植物調査、環境アセスメントの一環でVRの作成などをしています。

また「シェア&ゲストハウス林屋」を運営しています。ADDress×シェアハウス×ゲストハウスの交差する場として、人々が集い、食事を囲み、語らいの場となることを楽しみに日々運営しています。

大好きな大町の紹介もさせてください!大町は北アルプスの麓にあり、立山黒部アルペンルートの玄関口として有名です。四季折々の大自然が味わえ、春は花と雪の北アルプス、夏は登山や湖のアクティビティ、秋は三段紅葉や雲海、冬はスキーやスノーボード(白馬へ30分)が楽しめます!
北には仁科三湖と呼ばれる湖があり、存在感のある神社仏閣が点在しています。市街地には古き良き建物が隠れるように「こんにちは」しています。自然と歴史を味わう町、それが大町です!

北アルプスの麓ならでは、水道をひねると蛇口から北アルプスのおいしい水が飲めます!訪れた方々から水が美味しい、ご飯がおいしく炊ける(超軟水)と評判です。

信濃大町でお会いできるのを楽しみにしています。ぜひ一緒に語らいましょ!

レビュー

4.8

レビュー46件

追加料金

【同伴者利用料金】
・1名につき1,000円/泊
・支払方法:現地現金払い・PayPay

【暖房費】
※連泊割をご利用の方も暖房費は滞在日数分必要になります
・1室につき500円/泊(共用部での利用も含む)
・期間:10月中旬〜4月 (林屋にて石油ストーブやファンヒーターの稼働を開始した日から終了する日まで)
・支払方法:現地現金払い・PayPay

注意事項

・寒冷地につき冬期はエアコンが全く効かないため、お部屋のエアコンはご利用いただけません
・備え付けの石油ファンヒーターをご利用ください(セルフでの給油にご協力お願いします)

【家守からのメッセージ】
▼滞在日数について
大町には穴場を含め、周辺に町歩きするところや自然いっぱいの景勝地、温泉などおすすめの場所がたくさんあります。
1泊ではご案内がむずかしかったり、家守もお会いできない可能性が高いため、ぜひ3日〜の滞在をおすすめしています。
滞在を延長されたり、1週間以上滞在される方もたくさんいらっしゃいますよ!ぜひゆったりとお越しください。

予約ポリシー

予約期限:滞在日前日の正午まで
滞在開始:16:00 〜 21:00
滞在期限:〜 10:00
家守の予約承認が不要な家

提携施設

林屋旅館

関連テーマリスト

サービスのお申し込みはこちら

お試しで1か月だけの利用が可能です