八百万の神々が縁を結ぶ出雲、旅人も結ぶシェアハウス

出雲B邸

島根県

家について

出雲B邸は、JR出雲市駅から徒歩6分。旅人と地域をつなぎ、ワクワクするような化学反応=発酵が起きることを期待して作られた発酵文化研究所の中にあるシェアハウス「出雲ハナガツミ」と提携した家です。アーケード商店街の中に位置しており、古民家を改装した風情ある建物に滞在できます。

落ち着いた色合いのリビングダイニングには、真菰(まこも)がインテリアとして飾られています。真菰(まこも)は、古くは万葉集に詠まれ、薬草やお歯黒として用いられてきた身近な植物。日本最古の書物「古事記」や「日本書記」にも登場し、神事に使われる「邪気を払う」神聖なものとして考えられ、「神宿る草」とも呼ばれています。出雲市にある出雲大社でも、毎年6月にある大祭に真菰(まこも)が用いられます。出雲ならではの、心休まる時間が過ごせそうです。

個室には、PCモニターやデスクライトがあり、リモートワークがはかどります。収納に使えるラックやチェアが置かれており、ゆったりとした広さの室内を、のびのび利用できます。

設備・備品・サービス

▼リビング・ダイニング
・ダイニングテーブル
・カウンターテーブル
・ソファ3人掛1台

▼キッチン(土間なので靴着用のまま使用可、サンダルもあります)
・電子レンジ
・オーブン
・冷蔵庫/冷凍庫
・電子ケトル
・トースター
・炊飯器
・調理コンロ(IH2口)
・フライパン/鍋
・食器類
・包丁/まな板/おたま/ヘラ/トング

▼洗面浴室
・シャワーブース
・ドライヤー
・男女共用トイレ ※温水洗浄便座あり

▼洗濯機
・洗濯機 100円/回
・洗濯物干し(庭の軒下)

▼その他
・アイロン/アイロン台
・掃除機
・モニター
・シュレッダー

コワーキング

なし

部屋

  • 個室(定員2名)

  • シングルベッド x 1, 和布団 x 1

  • 1泊1枚

【追加料金あり】

滞在エリア

出雲市は、島根県の東部に位置し、日本海としじみで有名な宍道湖に面しています。海と湖だけでなく、平野・山・川と多彩な自然に恵まれています。最古の歴史書といわれる「古事記」や「日本書記」、「出雲国土記」などに描かれた神話の多くが出雲地方を舞台としており、「神々の国」とも呼ばれています。

出雲を代表する観光地である、縁結びの聖地として人気の「出雲大社(いづもおおしろ)」は出雲B邸から車で17分。縁結びの神様「大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)」が祀られた、日本最古とされる神社の1つであり、人と人との縁だけでなく、豊作や商売繁盛、子授など人々を取り巻くあらゆる縁を結ぶとされています。神楽殿のしめ縄は日本最大級、1度は見たことがあるのではないでしょうか。
出雲大社をはじめ歴史ある神社や博物館が点在しており、歴史好き・神社巡りが好きな方にぜひおすすめです。

出雲B邸の最寄り駅である出雲市駅周辺は、日本三大そばの1つ出雲そばのお店や、日本海の魚介を楽しめる居酒屋、カフェや老舗の和菓子店、コンビニ・大型スーパーなどが徒歩10分圏内に揃い、生活に便利です。

出雲そばと並んでぜひ食べていただきたいのが「出雲ぜんざい」。全国から出雲へ神様が集まるとされる旧暦10月、他の地方では神無月とも言いますが、出雲では「神在月」と呼ばれます。神々が集まり執り行われる神事「神在祭(かみありさい)」の折に振る舞われた「神在餅(じんざいもち)」がなまって「ずんざい」に、さらに「ぜんざい」となって広まったと言われています。

アクセス・駐車場

公共交通機関でアクセスする場合 ▼JR出雲市駅から  →(徒歩6分)→到着 ▼出雲縁結び空港から  →(リムジンバス30分)→出雲市駅→(徒歩6分)→到着 ※リムジンバスは不定期運行のため確認の上、ご利用ください。 自動車でアクセスする場合 ▼出雲縁結び空港から  →(一般道21分)→駐車場→(徒歩4分)→到着

周辺のお店情報

コンビニ ・ローソン:徒歩3分 スーパー ・マックスバリュ今市店:徒歩4分 ・ラピタ本店:徒歩12分 飲食店 ・発酵文化研究所:徒歩1分(マスターこだわり珈琲とランチ・デザートが楽しめる古民家カフェ) ・ツバメヤ:徒歩1分(地元食材を使用した小皿料理を楽しめる居酒屋) ・献上そば羽根屋本店:徒歩4分(老舗出雲そば店) ・桃花園:徒歩1分(長年地元の人に愛されてきた街中華)

家守

出雲B邸家守

だいたい会える

宮城県仙台市出身/中学から東京/2022年に島根県出雲市へ移住
東京都庁→独立起業(弁当惣菜店・ECサイト)→会社員(人事総務)→キャリアカウンセラー・研修講師・FP
いつも120%頑張る!をモットーに頑張り続けた結果、心が疲れ、体が悲鳴をあげて。生まれ変わる!と決めて心の旅を始める
自分はどんな人生を生きたいのか。自分にとっての幸せって何なのか。本気で自分と向きあった
そして見つけたこたえは、「好きな場所で、好きな人たちと、好きなことだけして生きていきたい」
奇跡のようなご縁がつながりたどり着いたのが出雲
現在は、出雲の3拠点「家のある市街地・里山の古民家・海といちじく畑」で、夢を叶えている
職業はパラレルワーカー
家の運営、ヒーリング、真菰人、いちじく農家の助っ人、神社の御朱印書き、研修講師
家のコンセプトは「人生の旅人の響きあい処」
訪れた人たちが、誰かと出会い、響きあい、心の糧を蓄えて、また旅立っていく家を守っていきたい。

レビュー

追加料金

【同伴者利用料金】
・1名につき2,000円/泊
・支払方法:現金/銀行振込

注意事項

・大雨の際、キッチンの土間部分に水がしみてくることがあり、近く工事予定ですがご了承ください
・キッチンは土間のため、靴を履いたままでの使用となり、置いてあるサンダル使用可能です
・冬季はエアコンの使用不可、石油ストーブとファンヒーターとなります(リビングはこたつもあり)

予約ポリシー

予約期限:滞在日前日の正午まで
滞在開始:16:00 〜 21:00
滞在期限:〜 11:00
家守の予約承認が不要な家

提携施設

出雲ハナガツミ

関連キーワード

サービスのお申し込みはこちら

月額980円のコミュニティプランがスタート