小田原A邸

神奈川県

かまぼこ通りの元酒店をリノベーション!遊び心あふれる家

小田原駅から徒歩15分のかまぼこ通り沿い、1814年創業の老舗かまぼこ店「籠清」本店の斜め向かいにあります。駅周辺のにぎやかな感じとは異なり、落ち着いた静かな場所に3階建の家がひっそりと佇んでいます。元々は店舗付き住宅で、以前は酒屋さんが入っていました。そのため、1階には酒棚や倉庫など、一般的な家にはない面白さがありました。そんな当時の面影を生かして1階の旧店舗部分をギャラリーやワークスペースとして活用。酒棚を展示棚としてギャラリーに、奥の倉庫部分はワークスペースとして再生しました。かまぼこ板や近くの海岸から調達した流木、アンティーク家具がどこか秘密基地に紛れ込んだような雰囲気が感じられます。ダイニングや個室、ドミトリールームの壁には一部印象的な壁紙が施され、昭和の住宅ながらもモダンな様子を醸し出しています。さらに、3階の折りたたみ梯子を登ると、そこには遊び心くすぐる屋根裏空間が広がります。集中して仕事もできますし、長座布団があるので寝っ転がって過ごすことも。小規模住宅でありながら、家のあちこちに居場所が見つけられる、来た人をワクワクさせる家です。

エリア情報

箱根のお膝元「小田原」は、北条氏以来の城下町。東海道屈指の宿場町として、長い歴史と伝統・文化を築いてきた神奈川県西地域の中心都市です。国の史跡に指定された小田原城をはじめとして、100年以上前の蔵や古民家がほどよく残り、当時の面影を伝えています。周辺には緑豊かな山、穏やかな海や川などの風光明媚な自然もあふれており、穏やかな空気が流れます。小田原は都心からのアクセスが良いのもポイント。東京駅から電車で約80分。新幹線を使えばたったの35分。ロマンスカーで新宿まで約70分。新宿湘南ラインを使えば渋谷駅まで66分で着きます。「小田原ってこんなに近かったんだ」、そう感じてもらえるはずです。にぎわいがありながらも、周辺には海・山・川の自然が隣接。飲食店やカフェ、居酒屋など、魅力的な食をふんだんに体験できます。観光地でもあるため、お土産も充実。駅でかまぼこを買って小田原の家で食べるのもオススメです。気になるお店がいくつもあるので、何度も通いたくなる、そしてお気に入りのお店がきっと見つかる、そんな小田原にぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

基本情報

  • 戸建て

  • ADDressオリジナル

  • ADDress会員だけが利用できる

  • 個室 x 3

設備・備品

▼リビング・ダイニング
・ダイニングテーブル(椅子4脚)

▼1階土間
・テーブル(椅子4脚)
・ソファ(2名掛)
・ローテーブル

▼屋根裏
・座卓(座布団5枚)

▼キッチン
・コンロ(ガス2口)
・冷蔵庫
・電子レンジ
・トースター
・電子ケトル
・炊飯器
・フライパン/鍋
・包丁
・まな板
・菜箸/おたま/ヘラ/トング
・食器/カトラリー

▼洗面浴室
・バスタブ
・ドライヤー
・トイレ×2 ※温水洗浄便座あり

▼洗濯機
・洗濯機 100円/回
・乾燥機 100円/回

コワーキング

なし

専用ベッド

あり

最新の空き状況はこちら

駐車場

駐車場なし

【コインパーキング】
徒歩10分圏内にコインパーキングあり
※最新の営業情報についてはご自身で再度ご確認ください

家守

会員にのみ表示されます

予約ポリシー

予約期限:滞在日前日の正午まで
滞在開始:14:00 〜 21:00
滞在期限:〜 11:00
家守の予約承認が不要な家

注意事項

・初回利用時、ADDress利用の説明を行います
・夕方到着~翌朝出発の短時間滞在ですと十分に対応ができないため、受入をお断りする場合があります
・深夜到着の場合、家守判断により申請が承認されない可能性があります

追加料金

なし

部屋

101

  • 個室(定員2名)

  • ダブルベッド x 1

  • デスク/チェア

  • 1泊1枚

303

  • 個室(定員2名)

  • ダブルベッド x 1

  • デスク/チェア

  • 1泊1枚

302

  • 個室(定員2名)

  • 和布団 x 2

  • デスク/チェア

  • 1泊1枚

アクセス

アクセス方法

【電車】
・小田原駅下車徒歩15分

周辺のお店情報

・小田原城:徒歩8分
・海岸:徒歩3分
・籠清:徒歩0分(かまぼこ)
・ケントスコーヒー:徒歩2分(喫茶店)
・湘南パンケーキ:徒歩5分(カフェ
・正庵:徒歩7分(そば茶屋)
・Odakyu OX :徒歩13分(スーパー)

高評価の レビュー

レビューは会員のみ閲覧可能です。

メール会員登録はこちら

家の詳細の閲覧、サービス申し込みもこちら