自然素材が創る、優しい空気の中で過ごすシェアハウス

小田原E邸

神奈川県

家について

小田原E邸はシェアハウス「Terrace kitchen ゆら」と提携した家です。床はひのきの板張り、壁や天井は漆喰塗りなど自然素材で造られた優しい住まい。ペンキなど塗料の匂いが苦手、という方も心地よく過ごせることと思います。共有スペースや個室は基本土足、リビングのみ靴は脱いでお寛ぎください。

個室の床にも無垢材を使用しています。荒めに仕上げた木の表情をお楽しみください。窓は二重サッシ、個室同士の壁を厚くし、防音対策をしています。リモートワークだけでなく、オンラインゲームにも重宝する光回線を引いています。

共有スペースや個室にTVはありません。木の温もりを感じながらのんびり寛ぐ時間と仕事に集中する時間、メリハリある生活をしたい方にぜひおすすめです。

設備・備品・サービス

▼リビング・ダイニング
・カウンターテーブル
・作業用テーブル
・ソファ3人掛

▼キッチン
・電子レンジ
・電気オーブン
・ガスオーブン
・冷蔵庫/冷凍庫
・電気ポット
・電子ケトル
・炊飯器
・調理コンロ(ガス2口)
・フライパン/鍋(ゆらと書かれたもののみ)
・食器類
・包丁/まな板/おたま/ヘラ/トング(ゆらと書かれたもののみ)

▼洗面浴室
・バスタブ
・シャワー
・ドライヤー
・男女共用トイレ×2 ※温水洗浄便座あり

▼洗濯機
・洗濯乾燥機 300円/回

▼その他
・アイロン(小型)
・掃除機
・スティック掃除機

コワーキング

なし

部屋

01

  • 個室(定員1名)

  • シングルベッド x 1

  • 1泊1枚

  • 予約の埋まりやすい部屋

連泊割3泊2枚・7泊4枚

2023年12月15日 ~

02

  • 個室(定員2名)

  • ダブルベッド x 1

  • 1泊1枚

  • 予約の埋まりやすい部屋

【追加料金あり】

連泊割3泊2枚・7泊4枚

2023年12月09日 ~

滞在エリア

鉄道5社が乗り入れる小田原駅は箱根や鎌倉、熱海などの温泉地や観光地へアクセスしやすいターミナル駅です。都内からは新幹線や在来線など、多彩なアクセスが可能。都内で打合せの多い方や出社がある方にも便利です。関西方面からも新幹線で2時間半ほどです。

小田原市は海と山が身近にあり、東海道屈指の宿場町、城下町として古くから栄えてきた歴史ある街。近年は、足湯も楽しめる駅直結のショッピングモールはじめ商業施設の開発が盛んに行われています。観光と生活、どちらも充実できるロケーションでの生活を体験してみませんか。

小田原E邸は、徒歩5分圏内にスーパーやコンビニが揃い、自炊派の方にもうれしいエリアにあります。地元の新鮮な魚介や野菜で、小田原グルメを楽しんでください。

アクセス・駐車場

公共交通機関でアクセスする場合 ▼小田原駅から  →(城東車庫行きバス10分)→陣場→(徒歩2分)→到着 ▼新宿駅から  →(電車80分)→小田原駅→(城東車庫行きバス10分)→陣場→(徒歩2分)→到着 自動車でアクセスする場合 ▼小田原駅から  →(一般道7分)→到着 ▼東京都内から  →(高速道60分)→小田原東IC→(一般道10分)→到着

周辺のお店情報

スーパー ・ザ・ビッグ 小田原寿町店 : 徒歩1分 ・業務スーパー TAKENOKO 小田原東町店 : 徒歩2分 ・ヤオマサ中町店 : 徒歩16分(小田原水揚げの魚が買えるスーパー) コンビニ ・ファミリーマート : 徒歩3分 買い物 ・クラムアンドクラフト : 徒歩3分(おかずパンが安いパン屋)

家守

小田原E邸家守

その他

神奈川県小田原出身
小田原在住

古くさい貸家の内部をスケルトンしてエッジの効いた部屋を作ったりしています
入居する方も面白がってくれています

レビュー

追加料金

【同伴者利用料金】
・1名につき1,000円/泊

注意事項

・靴のまま上がり、2階の個室にお入りください
・共有スペースは土足での利用となっておりますので、クロックスなどの上履きをご持参ください
・靴、上履きは個室での保管をお願いします
・調理家電等、共有スペースには住人の私物がありますので、(ゆら)と名札がある家電のみご利用ください

予約ポリシー

予約期限:滞在日2日前の正午まで
滞在開始:14:00 〜 21:00
滞在期限:〜 11:00
家守の予約承認が必要な家
予約申請から48時間以内に承認作業が行われます

提携施設

Terrace kitchen ゆら

サービスのお申し込みはこちら

お試しで1か月だけの利用が可能です