スナック街に佇む住人に愛されるゲストハウス

佐伯A邸

大分県

家について

2019年にオープンしたゲストハウスです。築70年の民家をリノベーションし、古き良きものを残しつつ新しく清潔感のある空間に仕上げました。同じフロアにはカフェが併設しており、地元の方が集まる憩いのスペースとなっています。オーナー兼家守の旅の経験から『恩送り』をメインコンセプトに、宿泊料は「基本料金+投げ銭(気持ちやお財布事情により宿泊者が決められる)」で運営しています。材料全てを地元のもので作った朝食(¥600)も人気です(前日15:00までに要予約)。隣接したスペースにはコワーキングスペースもあり、仕事も暮らしも旅行もじっくり楽しめます。
スナック街が居並ぶ商店街の中にあるユニークな立地が魅力。昼も夜も地元の人と触れ合いながら、新しいコミュニティに属してみませんか?

設備・備品・サービス

▼宿泊スペース
・寝具一式
・枕元ライト
・共有冷蔵冷凍庫
・スマートフォン充電器各種
・電子ケトル
・洗面所
・シャワー(男女別)
・ドライヤー
・トイレ

▼洗濯機
・洗濯機 300円/回
・乾燥機 100円/10分

コワーキング

コワーキングスペース「チクタクテンポ」:徒歩5分
リノベーションまちづくりを実践している地区のど真ん中にあるコワーキング兼貸出スペース
キッチン付きで利用料は投げ銭、まちの愉快な人達が集まる憩いの場です

オプションサービス

提携施設や家守が独自に提供しているサービスです

▼有料
・シャンプー、コンディショナー(MARKS&WEB)
・スキンケアセット(MARKS&WEB)
・カミソリ・ハブラシ
・レンタルバスタオル

▼無料
・シャンプー
・ボディソープ
・日本茶

部屋

ドミトリー

  • ドミトリー(定員1名)

  • シングルベッド x 1

  • 1泊1枚

連泊割3泊2枚

2023年11月09日 ~

滞在エリア

全国的にも漁獲量と魚種の豊富さで有名な大分県佐伯市の中心部に位置し、近隣には地魚をふんだんに扱う寿司屋、居酒屋、イタリアンなど佐伯の食を存分に楽しめます。家守の趣味がスナック巡りということもあって、気分やシチュエーションに合わせてオススメのスナックも紹介します。

アクセス・駐車場

交通機関でアクセスする場合 ▼JR佐伯駅から  →(徒歩20分)→到着  →(バス10分)→到着 ▼大分空港から  →(バス120分)→大手前→(徒歩5分)→到着   車でアクセスする場合 ▼東九州自動車道佐伯ICから  →(一般道10分)→到着

周辺のお店情報

コンビニ ・ローソン:徒歩1分 スーパー ・マルショク:徒歩5分(9:00~21:00年中無休) ドラッグストア ・FAN:徒歩5分(9:00~21:00年中無休) その他 ・コワーキングスペース「チクタクテンポ」:徒歩5分 →リノベーションまちづくりを実践している地区のど真ん中にあるコワーキング兼貸出スペース。キッチン付きで利用料は投げ銭。まちの愉快な人達が集まる憩いの場です。

家守

佐伯A邸家守

いつも会える

レビュー

4.74

レビュー34件

追加料金

なし

注意事項

・ベッド上段の床板が半分外せるため、利用時は下段で宿泊、上段を荷物置きなどに利用可能

予約ポリシー

予約期限:滞在日2日前の正午まで
滞在開始:14:00 〜 21:00
滞在期限:〜 11:00
家守の予約承認が必要な家
予約申請から48時間以内に承認作業が行われます

提携施設

さんかくワサビ

サービスのお申し込みはこちら

月額980円のコミュニティプランがスタート