サーファーの町一宮の駅近の家

一宮B邸

千葉県

家について

JR外房線「上総一宮駅」徒歩6分の好立地に一宮B邸はあります。外房線を右手に見ながら歩くことしばし。築年数は40年ほど。瓦屋根と白い外壁による可愛らしい佇まいの木造二階建ての建物が目印です。
リビング・ダイニングには4人掛けのちゃぶ台と3人掛けのテーブルがあり、省スペースながらも大勢で過ごすこともできます。どちらも建物の雰囲気に合わせたアンティーク調の古家具としています。
照明もその雰囲気に合わせて選定し、昭和のレトロ感を味わえるような空間としています。また、目の前に大きな庭があるため、各部屋から自然光が入る明るい部屋となっています。

設備・備品・サービス

▼リビング・ダイニング
・ダイニングテーブル(椅子6脚)

▼和室
・座卓(座布団4枚)

▼キッチン
・コンロ
・冷蔵庫
・電子レンジ
・電子ケトル
・炊飯器
・フライパン/鍋
・包丁
・まな板
・菜箸/おたま/ヘラ/トング
・食器/カトラリー

▼水回り
・洗濯機/乾燥機 ※有料
・ドライヤー

コワーキング

なし

部屋

202

  • 個室(定員2名)

  • 和布団 x 2

  • 1泊1枚

座卓/座布団

連泊割3泊2枚

2023年11月22日 ~

101

  • 個室(定員2名)

  • ダブルベッド x 1

  • デスク/チェア

  • 1泊1枚

滞在エリア

サーファーの集まる海側とは反対の「駅前旧市街地」に位置します。昔ながらの街並みが魅力的で、駅から玉前神社に向かって商店街を歩いていくと、歴史ある古い家屋が軒を連ねます。
一宮町の移住者で、この界隈に古民家をリノベーションした店舗をオープンする人も増えています。また、黒漆塗りの権現造りという珍しい社殿を有す玉前神社は、町歩きにはオススメです。古来より上総國一之宮と称えられ、壮大な儀礼「上総十二社祭り」には、ひと目見ようと、関東一円から大勢の人々が集います。年間を通して行事・催し物があるので、一宮に来たらぜひ立ち寄ってみてください。

アクセス・駐車場

【電車】 ・上総一ノ宮駅(JR外房線)から徒歩6分

周辺のお店情報

・駅前商店街が近く、飲食店や小売店が立ち並びます。 ・一宮町商工会の向かい、町並みに統一した黒い蔵のような建物が目印の複合施設「SUZUMINE」には、観光案内所もあります。町歩きツアーも実施しています。 ・「SUZUMINE」内の『Cafe & Ramen Umikaze うみかぜ』の濃厚真鯛だしラーメンが人気です。 ・「SUZUMINE」の斜め向かいには、オシャレな古民家カフェ『創作料理ほしみや』があります。 ・玉前神社門前の老舗店舗『御菓子司角八本店』の「いちご大福」は名物です。

家守

一宮B邸家守

その他

千葉県一宮町出身

元システムエンジニア、今は一宮町でスキルシェアの会社、Mommyway合同会社の副代表。
中学生の息子がひとり。一応肩書は主婦。

商店街のSUZUMINEというシェアオフィスを利用しながら、飲食店やグランピング施設運営など多種の仕事をやっている。
ADDress会員さんや近くの家守さんにも仕事を手伝ってもらいながら、なんとかこなしている。

地域の仕事を通してADDress会員さんや地元のスタッフとともに関わっていきたいと考えている。

そして・・・
サーフィンの聖地に住む 一宮ネイティブなのに海が苦手なので 今年こそ、今年こそは海に入ろうと思っている。

レビュー

4.4

レビュー48件

追加料金

なし

注意事項

なし

予約ポリシー

予約期限:滞在日前日の正午まで
滞在開始:14:00 〜 21:00
滞在期限:〜 11:00
家守の予約承認が不要な家

関連キーワード

近くの地域交流ができるお店

サービスのお申し込みはこちら

月額980円のコミュニティプランがスタート