暮らすように、働きながらでもあなただけの旅ができる家

宮古島B邸

沖縄県

家について

「ゲストハウスONE Miyakojima」と提携した宮古島B邸です。

その昔、宮古島の結婚披露宴会場だった場所をリノベーション。新しくゲストハウスとして息を吹き返しました。
古き良きところはそのまま残し、木のぬくもりでどこかほっとする場所。旅人のセオリー『ONE day, ONE thing』を、ゲストハウスONE宮古島の中心的価値観におきました。
詰め込みすぎな毎日にワンデイワンシング。頑張りすぎている人が報われるような、あまり頑張ってない人も報われるような、そんな「なんくるないさ」な明るい宿です。
宮古島B邸であるONEまでの道のりは、外階段を上がって3階まで。
玄関をくぐった先にある広めに設計されたコモンスペースでは、お仕事するもよし、ゆっくりカフェタイムを過ごすもよし。みんなで食卓を囲んでご飯を食べるもよし。屋上に登って星や朝日を眺めることもできます。
広めの開放的なキッチンスペースあり。ランドリースペースに加え、洗濯物干しは広いバルコニーもご利用ください。
台風などの影響でお外に出られなくても、非常食はご用意してあります。
すぐ近くが繁華街なので、カフェや居酒屋、ショッピングにも困りません。しばらく歩くと海にも行けます。

設備・備品・サービス

▼リビング・ダイニング
・ダイニングテーブル6台
・カウンターテーブル2台
・ソファ4人掛1台

▼キッチン
・電子レンジ
・冷蔵庫/冷凍庫
・電子ケトル
・トースター
・炊飯器
・調理コンロ(IH)
・フライパン/鍋
・食器類
・包丁/まな板/おたま/ヘラ/トング
・食器用洗剤/スポンジ

▼洗面浴室
・シャワーブース2室
・ドライヤー
・女性専用トイレ1室(温水洗浄便座 有り/無し)
・男女共用トイレ3室(温水洗浄便座 有り/無し)

▼洗濯機
・洗濯機2台 100円/回
・乾燥機2台 100円/回

▼その他
・掃除機
・シュレッダー

コワーキング

15席

・利用可能時間:滞在中24時間
 退室後の利用の場合の利用時間:10:00〜20:00
・利用料金:滞在中は無料
 退室時間後のご利用は¥500/1時間
・個室スペース有り
・フリードリンク有り

部屋

ガジュマルC

  • ドミトリー(定員1名)

  • シングルベッド x 1

  • 1泊1枚

  • 予約の埋まりやすい部屋

部屋は家守より連絡又は入室時に案内

ガジュマルD

  • ドミトリー(定員1名)

  • シングルベッド x 1

  • 1泊1枚

・ドミトリー場所は変更になる場合があります・ドミトリーおよびシャワーは男女共用となります・共有スペースは22時消灯です

滞在エリア

宮古島で1番の繁華街の一本奥の道に入ると、宮古島B邸(ONE)のあるホテルや住居エリアとなります。
しばらく歩くと海や公園もあり、コンパクトなエリアで生活することができます。
近くには人気のカフェ、居酒屋などが軒を連ねており、いつも観光客や地元の人で賑わっています。

珊瑚礁が隆起してできたこの島は、雨が降っても珊瑚で雨水がろ過され、海に流れていきます。
宮古ブルーと呼ばれる透明度の高い海が魅力で、日本のグレートバリアリーフと呼ばれる八重干瀬(ヤビジ)や多数の有名なダイビングポイントがあり、地形好きのダイバーや、スキンダイビング、シュノーケルにおすすめのエリアがたくさんあります。
また、無料で渡れる橋として日本で1番長い伊良部大橋(全長3540m)を代表とする、池間大橋、来間大橋の3つの島を結ぶ橋から眺める海の景色も絶景です。砂浜の白さが東洋一と呼ばれるほど美しい与那覇前浜(よなはまえはま)ビーチも、一度訪れてほしいスポットです。晴れた日の夜には満点の星空が広がり、綺麗な天の川も見ることができます。
島中には少し中心地を離れるとさとうきび畑が広がっており、のどかな島の風景を楽しむことができます。どこまでも広がる、さとうきび畑の間をのんびり散歩してみるのもおすすめです。

【周辺観光地情報】
宮古神社までは350m
パイナガマビーチまでは1.2km
お土産や宮古島のフルーツからグルメまでなんでも揃った「島の駅みやこ」までは1.3km

アクセス・駐車場

バスでアクセスする場合 ▼宮古島空港から →協栄バス(20分)→北小前→徒歩3分→到着 ▼下地島空港から →リムジンバス(30分)北小前→徒歩3分→到着 自動車でアクセスする場合 ▼宮古島空港から →13分 ▼下地島空港から →26分

周辺のお店情報

コンビニ ・ファミリーマート:徒歩2分 スーパー ・サンエー:徒歩7分 飲食店 ・THE SECOND:徒歩30秒(宮古島では珍しいフレアショーのあるレストランバー) ・食堂MUG:徒歩1分(モーニングから居酒屋営業まで) ・美ら島:徒歩3分(SNSで話題のチョンダラーのいる民謡居酒屋)

家守

宮古島B邸家守

だいたい会える

杉本 崇(すぎもと たかし)
【出身】静岡の田舎町出身。
【年齢】43歳
昨年末に、宮古島で工務店をやることになり単身宮古島に移住。
このゲストハウスのリノベーションにも携わり、家守もしています。その他宮古A邸のシェアハウスの家守も兼任。
【趣味・好き】海。ビール。BBQ。自然。子供。
【休みの過ごし方】プールや海に行ったり、ご近所さんとBBQをしたりと、アクティブに動きがち。
【その他情報】
ADDressを通じて、より多くの方と出会い、価値観や人生観を磨きたいとワクワクしている。


村上 かをり(むらかみ かをり)
【出身】福岡県の自然の多い町。
【年齢】31歳
2023年6月、ゲストハウスの運営にあたり、宮古島と福岡のデュアルライフを開始。
メインでは予約担当としてみなさんとコミュニケーションを取らせていただきます。
【趣味・好き】
エンターテインメント・人を笑わせること・歌・海・星・アクセサリー作り・動画編集・温泉
【休みの過ごし方】
家でじっとしていられないので、どこかに出かけています。
車の運転が好きなので遠出していろんな景色を見たり、美味しいものを食べたり。
わたしのGoogleマップは自分の行きたいところやおすすめの場所で観光マップが出来上がっています。
【その他情報】
数ヶ月に1度、長期で宮古島に訪れています。

レビュー

追加料金

なし

注意事項

・入口は外階段で3階まで、エレベーターはありません
・カフェ営業もありますので、共有スペースは一般のゲストも利用します
・街中の施設になるので夜間に外のにぎやかな音が聞こえてきます
・ドミトリーおよびシャワーは男女共用です
・共有スペースは22時消灯です

予約ポリシー

予約期限:滞在日2日前の正午まで
滞在開始:15:00 〜 20:00
滞在期限:〜 10:00
家守の予約承認が必要な家
予約申請から48時間以内に承認作業が行われます

提携施設

ゲストハウスONE Miyakojima

サービスのお申し込みはこちら

月額980円のコミュニティプランがスタート