海、山どちらも堪能できる、女性でも安心の家

小田原C邸

神奈川県

家について

◆オーナー同居型物件◆
小田原C邸は海と山の両方が楽しめる自然に恵まれた町にあります。
昔ながらの雰囲気を味わえる家でまるで「おばあちゃんちに来たような感覚」が味わえます。

予約可能なお部屋は①6畳の和室、②4畳半の和室、③6畳の洋室の計3部屋です。
①6畳の和室は二段ベッドが1つと敷き布団が1つ用意されており、大人3名まで利用可能。
②4畳半の和室はシングルベッド1つと敷き布団1つが用意されており、大人2名まで利用可能。
③6畳の洋室は二段ベッドが1つ用意されており、大人2名まで利用可能。

また、共有スペースには椅子が4脚用意されており、家守や他の会員さんとの交流が可能です。
庭には22畳の広いウッドデッキがあり、開放感のある空間でリフレッシュをすることができます。

設備・備品・サービス

▼1Fキッチン
・ガスコンロ
・鍋・フライパン・やかん
・食器類
・包丁・おたま類
・電子レンジ
・冷蔵庫

▼浴室・脱衣室
・ドライヤー

▼洗面・トイレ
・洗濯機 200円/回

▼共用ウッドデッキ
・机・椅子(折りたたみ)
・ヨガマット・ござ
・タープ

▼共用2Fベランダ
・物干し
・布団干し

▼2F廊下
・共用冷蔵庫
・ビデオデッキ

コワーキング

なし

部屋

A(予約停止中)

  • 個室(定員2名)

  • シングルベッド x 2

  • 1泊1枚

現在予約ができないお部屋となります。

B(予約停止中)

  • 個室(定員2名)

  • シングルベッド x 1, 和布団 x 1

  • 1泊1枚

現在予約ができないお部屋となります。

C

  • 個室(定員3名)

  • シングルベッド x 2, 和布団 x 1

  • 1泊1枚

滞在エリア

有名な「大磯ロングビーチ」のある大磯駅の隣駅、二宮駅が最寄駅で、逗子、鎌倉、茅ヶ崎からホッピングしてくると便利な物件です。 小田原は戦国時代に後北条氏の城下町として発展し、江戸時代には東海道屈指の宿場町として栄え、明治期には政財界人や文化人たちの別荘、居住地として愛されてきた、神奈川県西地域の中心都市です。 その中でも二宮地区は近年移住者が増えている人気のエリアです。 海も里山も歩いて5分ほどで向かうことができます。 緑豊かな山、清らかな川、雄大な海、肥沃な平野、そして温暖な気候。 多くの先人によって築かれた長い歴史と伝統・文化。 今も、より良いまちづくりのためにさまざまな取り組みが進められています。 「国府津海岸」や「二宮海岸」は釣り好きにはぴったりの釣りスポットです。 里山には海が見える東家や市の図書館(二宮町図書館)があり、コワーキングとしての利用も可能です。

アクセス・駐車場

バス JR二宮駅南口よりバス①番のりばから中井町役場行にて10分→橘中学校入口にて下車して徒歩1分 車 小田原厚木道路橘インターからR1に向かい、橘中学校入口のバス停を右折

周辺のお店情報

スーパー ・しまむらストア橘店:徒歩1分 コンビニ ・セブンイレブン橘店:徒歩2分 図書館 ・二宮町図書館:自転車15分 観光 ・果樹園あきさわ園:自転車で15分

家守

小田原C邸家守

だいたい会える

この家に&地域に暮らして50年。海と山に挟まれた自然豊かな環境で隣接する中学校の生徒たちと挨拶したり、掃除する用務員さんと話したり。
趣味を兼ねた仕事は和裁。着物や和小物を手作りするのが大好きです。同じように手仕事が好きな人はぜひ一緒に作品作りしましょう!
一昨年までは海外旅行も年に3~4回はしていました。お酒もおしゃべりも大好きなので話しかけてくださいね。

レビュー

4.23

レビュー13件

追加料金

なし

注意事項

・建物の一部に(押入れ等)、会員が利用できない部分があります

予約ポリシー

予約期限:滞在日2日前の正午まで
滞在開始:14:00 〜 21:00
滞在期限:〜 11:00
家守の予約承認が必要な家
予約申請から48時間以内に承認作業が行われます

関連キーワード

サービスのお申し込みはこちら

月額980円のコミュニティプランがスタート