新しい暮らしを始めよう

アドレスホッパーとは

アドレスホッパーとは、定住する特定の家を持たずにさまざまな場所を転々としながら生活する、新しい暮らし方を実現している人のこと。そんな暮らしに、ADDressのサービスは最適です。

アドレスホッパー 1ヶ月のスケジュール例

会社員 西山さんの1ヶ月のスケジュール例です。

西山さん「東京で一人暮らししていたときには年に1,2回のみ大阪の実家に帰省していました。親が高齢になり実家にいる時間を増やすために多拠点生活を始めました。

まず1,2ヶ月のスパンで関東・関西などいたいエリアを決めます。その期間内で各移動距離はなるべく短く、1ヶ所あたりの滞在期間はなるべく長くなるようにホッピング計画を立てます。無駄な移動を極力なくすことがポイントです。」

ADDress会員のアドレスホッパー体験談

コロナを機に仕事がオンラインになったため、多拠点生活を始めました。ADDressでは友達がたくさんできただけでなく仕事につながるような出会いもありました。(30代男性)

定住していた頃は会社と家の往復だけで味気ない毎日を送っていましたが、今は毎日、日記に書くことが多すぎるくらい変化があって豊かな毎日を過ごせています。(20代女性)

家を解約してホッピング生活を始めるにはとても勇気がいり、1年近く悩みましたが、「合わなければやめればいいし、とりあえずお試しで」という気持ちで思い切って始めました。今ではこの暮らしをとても気に入っています!(20代女性)

住民票が置けるオプション「専用ベッド」

アドレスホッパーは、住民票を実家や特定のシェアハウスに置く人が多いですが、ADDressでは、住民票も置ける自分専用スペースを契約できるオプション「専用ベッド」もご用意しています。
「固定の拠点は捨てたくないけど、ホッピング生活も楽しみたい!」という方におすすめです。

専用ベッドについて詳しく

全国210ヶ所以上あるADDressの家を使って
新しい暮らしを始めてみませんか?

ADDressは、月額4.4万円(税込)で全国各地の家に住み放題の住まいのサブスクサービス。どの家・どの部屋をご利用いただいても月額料金が変わることはありません。ぜひ、暮らしてみたい地域・家を探してみてください。

まずは無料会員登録で、すべての家を詳しくご覧いただけます。予約の空き状況も確認可能です。

無料会員登録はこちら

疑問が解決できる ADDressがもっとよくわかる 個別相談会・イベント 開催中

登録すると家の詳細・予約状況をチェックできます

無料会員登録はこちら